お金を貯める為に今から考えておきたいライフプラン

お金を貯める為に今から考えておきたいライフプラン
お金を貯めることは大切ですよね。生きていく以上は生活しなければならないですし、生活するためにはお金が必要でそのためにはお金を貯めることをしなければなりません。結婚、子供、老後、趣味…考えてみれば何事においてもお金がかかりますし、改めてそう考えると将来不安に思う人も多いのではないでしょうか。

そのために誰もがお金を貯めることをしていますが、実際にお金が貯まる人と貯まらない人がいます。さて、この差がどこで生まれるのかといえばそれはライフプラン…つまり人生設計をしっかり考えているかどうかです。作品を作るためには設計図が必要なように、お金を貯めるためにも人生設計が必要になるのです。そして、その人生設計は今から考えておかなければならないのです。

このため、今回は「お金を貯める為に今から考えておきたいライフプラン」をお伝えします。



 

お金を貯める為に
今から考えておきたいライフプラン

 

目的を持って貯金する


お金を貯める方法は言うまでもなく貯金です。それは分かっていてなおかつ貯金をしていたとしても、すぐ貯金が貯まる人と貯まらない人とに分かれます。ではこの差はどこにあるのでしょうか?

その理由として挙げられるのが目的を持って貯金しているかどうかの違いです。例えば2人の人間がいたとして、どちらも現在180万円の貯金があるとします。そして、このうち1人は200万円の貯金を目標にしているとします。この場合、現在の貯金額は同じでも2人の貯金へのモチベーションには雲泥の差があり、200万円を目標にしている人の方が明らかに頑張って貯金できるでしょう。

もちろんこれはあくまで一例…具体的な貯金額でも欲しいものを考えるでもよいので、とにかく何か目的を持ってそれを叶えるために貯金した方がお金を貯める上で有利です。

 

出費を考える


お金を貯めるためには収入だけでなく、支出にも注目しなければなりません。これは頭で整理するよりも、箇条書きで構わないので実際に書き出した方が確実です。

毎日何でお金を使っているかが分かれば、その中で節約できるもの、ムダな出費になっているものが分かります。そうすれば対策して出費を抑えることができますし、出費が減ることで確実に今まで以上にお金を貯めることができます。

よくテレビ番組では節約術をテーマにしたお金を貯める方法が特集されますが、こうした節約術を発揮させるにはまず自分がどんな場面でいくらお金を使っているかを知らなければなりません。何から何かで出費を抑えることはできないので、最もムダな出費を自分自身で知り、その上でそのムダな出費に対して節約術を実践するのがベストです。

 

短期と長期の2パターンで貯金を考える


これもお金を貯めるための貯金に関するアドバイスです。貯金をする際は短期と長期の2パターンをそれぞれ考えてください

基本はまず長期…例えば1年間でいくら貯金するかを考え、その上で短期…つまり1ヶ月に必要な貯金を考えて実践するのです。お金を貯めるためには貯金を頑張りたいところですが、無計画に頑張りすぎると必ずきつくなりますし、多額の貯金をした翌月にはどうしてもムダ使いをしてしまいます。

例えるなら貯金はマラソンと同じです。ゴール地点の金額を明確にして、その上で毎月の貯金のペースを考えてください。また、前述したのはあくまで一例ですから、ゴール地点を5年後にしても構いません。うまく考えることで普通預金と定期預金を効果的に使い分けることができますし、計画を持って貯金すればせっかくの定期預金を崩してしまうような事態も防げます。

 

クレジットカードに頼らない


お金を貯める上で宿敵ともいえる存在がクレジットカードです。お金がなくても買い物できますし、利用した金額を把握していなければお金を貯めるどころか借金の可能性もあり得ます。

このため、本当にお金を貯めたいと思うならクレジットカードの使用は止めた方がよいでしょう。とは言え、クレジットカードによってはポイントの付与などもあり、使い方によってはお得になることがあるのも事実です。

そこで1つアドバイスをすると、まずクレジットカードは使用するカードを限定してください。「カードを作るとお得です」…こんなフレーズで次々とクレジットカードを作ってしまうと、後々管理するのが大変になってしまいます。そしてもう1つ、クレジットカードを使用するなら自分の中で限度額を決めておきましょう。そうすれば、クレジットカードで利用した金額も把握しやすくなるからです。

 

お金を貯めるためのライフプランは、何も特別な方法があるわけではありません。堅実にお金を貯めるならその手段は貯金しかないですし、出費を抑えることで貯金額が増えるのも考えてみれば当然のことです。

このため、重要なのは貯金する方法ではなく貯金に対する考え方にあります。お金を貯めるのは大変ですから、モチベーションを維持するために目的を持って貯金してください。また「出費を抑える」と漠然的に考えるのではなく、どこにムダな出費があってその中で何を節約して出費を抑えるかを考えるようにしましょう。

そして貯金をマラソンとイコールとして捉え、ゴールとなる目標金額とそれに向けた毎月の貯金額をしっかりと決めてください。こうした考え方を持つことで、今まで以上にお金を貯めることができますし、さらにその過程を楽しむこともできるのです。

まとめ

お金を貯めるためのライフプラン

・貯金のモチベーションを高めるため、目的を持ってそれを目指すための貯金をしよう
・収入だけでなく出費にもこだわり、出費を全て書き出してムダな出費を把握しよう
・目的の貯金額とそのために必要な毎月の貯金額、貯金は短期の長期の2パターンで考えよう
・できるだけクレジットカードの使用を控え、使用する場合は自分で限度額を決めておこう

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

「エレメント・タロット」では、誕生日と血液型、そしてあなたの選んだタロットカードで、運命を読み解き、幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。「エレメント・タロット」で自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転するのです。しかも、今なら、スピリチュアル鑑定師による鑑定結果が全員無料でもらえますよ。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント