お金を貯める方法!月3万円節約するには? 

お金を貯める方法!月3万円節約するには?
お金を貯めるのは簡単そうで難しいですよね。「車を買う」や「家を買う」など何か目標があれば頑張れますが、具体的な目標がない場合、貯金しなくてはとは考えながらも、ズルズル貯金できずにいるという方も多いのではないでしょうか。また、具体的な目標があっても、毎月の生活費は決まっていて、何から節約すれば良いか分からないという方もいらっしゃるでしょう。

「1年間で100万円貯める」なんて大きな目標を立てると挫折してしまうかもしれませんので、まずは一月3万円を目安に貯金を目指してみませんか。3万円であれば、毎日の小さな積み重ねやちょっとした工夫で窮屈さを感じることなくお金を貯めることが出来ますよ。

そこで今日は、月3万円を節約してお金を貯める方法についてお伝えします。



 

お金を貯める方法!
月3万円節約するには?

 

買い物は週に1度のまとめ買いにする


節約と聞くと、毎日スーパーのチラシとにらめっこして特売品を狙うと考えがちです。しかし、この方法は危険なのです。

特売品を狙ってスーパーに出かければ、ついつい他の商品にも手が出てしまうからです。期間限定のお菓子が売っていたから、1個だけだからと買ったその1つが、毎日続けば例え1つ100円でも700円無駄遣いしたことになってしまいますからね。また、最近では、超特価の特売品は他の商品を1000円以上購入したお客様のみなど条件が付くことも多いのです。

節約する場合、手が付けやすいのが食費です。食材は週に1度まとめ買いを鉄則にしましょう。

 

セールには行かない


セールという言葉も節約中には魅力的に映りますよね。しかし、このセールも実は危険なのです。今までセールで購入した洋服を思い出してみてください。本当に欲しいと思って購入したものでしょうか。中には「この値段が○%OFFなんて」という言葉にひかれて購入した物もあるのではないでしょうか。

セールは通常より安い値段で購入できるのが魅力ですが、雰囲気に流されて必要ないものまで購入しがちなことがデメリットとしてあります。お金を貯めるためには、以前から購入しようと考えていた商品が値下げされているような場合以外にはセールには近づかない方が無難です。

 

コンビニや自販の利用は控える


コンビニや自動販売機は身近にあって便利なものですよね。しかし、コンビニや自販でドリンクを購入した場合、スーパーやドラッグストアなどで購入するより割高になってしまいます。節約してお金を貯めるには、日々のこの小さな積み重ねが大きな差を生むのです。

でも、帰宅時にコンビニに寄るのが癖になってして止められないという方もいらっしゃるかもしれません。その場合にオススメな方法があります。それは、コンビニを利用した場合、コンビニATMから1000円貯金するというものです。例えコンビニで1000円使ってしまったとしても、ATMから貯金することによってお財布から1000円が消えるため、明日のランチなど他の部分で節約することが出来るのです。

 

家計簿をつける


お金を貯めるための家計の見直しには家計簿は欠かせません。家計簿を付けずに節約を考える行動は、地図もなしに新しい場所に向かうことと一緒です。まずは、簡単でも良いので、家計簿を付ける習慣をつけましょう。

この時、1か月の収入から予め貯金分の3万円と電気ガス水道など毎月の固定費を引き、残った金額を4等分して1週間の予算として、やり繰りすると良いですよ。1週間分なら初めて家計簿を付けたり、家計をやり繰りする方でも計画を立てやすいですからね。

また、お金を貯めるためには、出来ればクレジット払いを控え、現金払いをオススメします。クレジット決済にするとお財布からお金が出ていった感覚が薄いですし、現金を持たなくても買えてしまうのでやり繰りしにくくなるからです。

クレジットカードは上手に使えばポイントが貯まるため、節約するのに役立つのですが、家計のやり繰りに慣れるまでは、まず現金払いで支出の感覚を身につけるようにしましょう。

 

以上、月3万円を節約してお金を貯める方法についてまとめてきましたがいかがでしたか。

お金を貯めるために節約してと考えると、「1円でも安く」とか「値引き品を狙って」などと考えがちですが、大事なことは計画的な支出です。週に一度まとめ買いをする際には、1週間分のメインのおかずだけでも計画を立ててから買い物をするとか、週末に家族で出かける予定があるのであれば、途中コンビニに寄らなくても良いよう予め買い物をしておくとか、計画を立てることによって無駄な出費は随分抑えられるものなのです。

お金を貯めるということは、未来に対する貯金です。「今、お金を貯めることが出来なくても何とかなるだろう」と悠長に構えていては、将来今の自分を恨むことにもなりかねません。「何とかなる」ではなく「何とかする」という強い気持ちをもつこともお金を貯めるには大切なことなのです。

まとめ

月3万円節約するには

・買い物は週に1度のまとめ買いにする
・セールには行かない
・コンビニや自販の利用は控える
・家計簿をつける
・家計のやり繰りに慣れるまではクレジット払いではなく現金払いにする

彼が、ホントに運命の人だと思いますか?

今お付き合い中の人も、少し気になっている人がいる人も、その彼がホントの運命の人なのか、知ってみたくないですか?私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

「カラー波動診断」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

運命の人を知り、進むべき道を見つけたいなら、お試しください!

コメント