お金がない!誰でもできる給料日前の節約術

お金がない!誰でもできる給料日前の節約術
お金がない、そんなピンチの時は給料日前に訪れることが多いですよね。日頃から計画的に収支を管理しておけば給料日前になって困ることはないとわかっていても、人に誘われたら断れなかったり、仕事を一生懸命頑張った時に自分にご褒美だと言って欲しかった服を突発的に買ってしまう事は誰にもあることです。

しかし、給料日前でお金がない状況に陥ってしまったら過ぎた過去を憂いても意味がありません。残された給料日までの日々と何とかやり過ごさなくてはいけないのです。そのため、重要になってくるのが節約。節約と一言で言ってもその方法はたくさんあるんです!

そこで、お金がない給料日までのわずかな日に実践すべき誰でもできる節約術を7つお伝えします。



 

お金がない!
誰でもできる給料日前の節約術

 

目標の定量化


人は目標を定量化することでやる気が湧いてきます。例えば「今日はなるべく節約しよう」と思うのと「今日は300円で1日を過ごそう」と思うのとでは、感じ方が異なりますよね。1日に使ってよい予算を設定することでどれくらい自分が節約しなくてはいけないのかが明確になるため、やる気が湧いてくるのです。

そのため、給料日までの間、お金がない!と思ったら、今手元にある残金を給料日までの日数で割り算して、1日当たりの予算を割り出してみます。これをするだけで節約しようという意志が長続きしますよ。

 

献立は後から決める


お金がない状況に気づいたらまずするのが自炊だという人は多いですよね。確かに自炊をすると外食をするよりかは平均的にコストは抑えることができます。しかし、何を食べたいかを先に考えてから自炊をすると、高い食材を用意しなくてはいけなくなることもあり、かえって外食よりもコストがかかってしまいます。

そこで、自炊をする時にポイントとなるのが、特売食材を買ってから献立を決めること。何を作るかは後から決めるとして、先に食材を買ってしまうのです。こうすることで、一食あたりのコストは格段に抑えることができますよ。

 

ランチは弁当持参


お金がないとは言っても、仕事に行けばランチを食べないといけませんよね。食事を抜くと仕事の効率が下がりますし、体を壊してしまう可能性もあります。しかし、外食でランチを済ませると1,000円前後してしまいます。

そこで、おすすめなのが手作り弁当。外食でのランチだと誰かに誘われれば高いお店でも断りにくいですが、お弁当を作ってしまえば誰かにランチに誘われても「お弁当を持参しているから」と断る口実にもなるのです。

 

飲み物はティーパック


節約している時でもつい買ってしまうのが自販機で売っている飲み物。缶コーヒーやお茶などは100円~120円程度で購入することができますから「これくらいいいや」という気持ちになってしまうためです。

しかし、この自販機での買い物を毎日続けていると5日で600円くらいを使ってしまうことになります。これではせっかく外食を我慢してお弁当を作ってきていても一食分くらいの外食代が飛んでしまうことになりますよね。とはいえ、お金がない時でも食後の飲み物は飲みたいですから、ティーパックで紅茶を入れるのがおすすめです。

ティーパックでの紅茶なら、安いものなら5円~10円程度で済みますから自販機で飲み物を買うよりも10分の1程度の出費で済むのです。

 

余計な交通費に注意


友達との外食でつい終電を逃してしまいタクシーを使ってしまったという経験や、雨の日に歩くのが億劫でバスを使ってしまったという経験はありますよね。しかし、終電は逃さなければ数千円を無駄にせずにすみますし、雨の日には雨用の靴を履けばよいのです。

お金がない時こそ、形に残らないものへの出費には一層注意するようにしましょう。飲食や買い物にお金を使うと対価を手にするためお金を使った自覚があるのですが、交通費はお金を使った自覚が薄くなる傾向にありますから危険なのです。

 

誘惑に近づかない


給料日前でお金がない時には、余計な外出とネットショッピングサイトを閲覧するのは厳禁です。「見るだけ」と思ってウィンドーショッピングをしていても、タイムセールや期間限定の値下げをしていると買いたくなってしまいますよね。

また、ネットショッピングはボタン一つで買い物ができるためお金を使ってるという意識を感じにくいのです。お金がない時には、読書をしたり映画を見るなど買い物から縁遠いことをすることで時間を使うようにするのが節約になりますよ。

 

2次会を断る勇気


給料日前でお金がない時でも、会社の歓送迎会などどうしても欠席できない飲み会ってありますよね。このような場合は、飲み会に行くのはやむをえません。しかし、自由参加の2次会に行こうという話になった時には、断る勇気を持つようにしましょう

安いお店だからと言っても、1次会が3,000円、2次会が3,000円だった場合、結局その日の夜は6,000円の飲み代を支払ったことになります。6,000円と言ったらちょっとした高級店で食事をするのと同じくらいですから、2次会に行くのと行かないのとでは大きな差があるのです。

 

如何でしたでしょうか。お金がない時は誰しもに訪れるものですが、給料日前にお金がなくなったからと言って、その都度貯金を切り崩していてはいけません。ひと月に使ってよい金額を決めたら、容易にその金額を上回るお金を使わないというのが貯金をするコツです。

とはいえ、食事やお風呂など最低限の生活にかかる事はお金がないからと言って我慢するわけにはいきません。そこでお金がない状況を乗り越えるために必要なのが上手な節約術。あまりケチケチし過ぎると周囲の目も気になりますから、ケチに見えない節約術を実践するのです。

今回解説した節約術は、お金がない状況に陥った時にすぐに誰にでも実践できるもので、細かいことでも馬鹿にできません。1つ1つ節約の積み重ねを大切にすることで給料日まで乗り切ることができるでしょう。

まとめ

お金がない時の節約テクニックとは

・1日当たりに使っていい金額を明確にする
・特売食材を買ってから自炊の献立を決める
・会社で食べるランチは手作り弁当を持参する
・飲み物は自販機で買わずにティーパックを使う
・バスとタクシーの利用はやめて徒歩と自転車を使う
・商業施設に行ったりネットショッピングを見ない
・飲み会に行っても2次会を断る勇気を持つ

2018年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

「2018年あなたの運勢」では、あなたに起こるあらゆる運勢を鑑定し、幸せになるアドバイスを1000文字以上の鑑定結果メッセージと2018年版のあなたの運勢図を年末年始限定で無料プレゼント中です^^

2018年の運命を知りたい方はこの機会に無料で体験してみて下さい!

コメント