怖い夢を見る人の心理を読み解き不安を解消する7つの方法

怖い夢を見る人の心理を読み解き不安を解消する7つの方法
あなたは最近、怖い夢を見ましたか?夜中にハッと目が覚めたり、たくさん汗をかいていたり、朝からネガティブな気分になることもある怖い夢。どうせ夢を見るのなら、楽しい夢を見たいところですが、実は怖い夢にも意味があります。

楽しい夢と比べるとインパクトが強い怖い夢は、深層心理の中に不安や恐怖を抱えていてことを知らせるために見ることが多いと言われています。そのことに気づかずにいると、あなたが気づくまで、夢はどんどん怖さを増していくことがあるのです。

そこで今回は、怖い夢のメッセージを読み解き、深層心理に隠されている不安を取り除くことで怖い夢から解放される方法についてお伝えします。



 

怖い夢を見る人の心理を読み解き
不安を解消する7つの方法

 

逃げたいと思う何かを抱えていませんか?


世界中の人たちの中で、もっとも多く見られている怖い夢が「追いかけられる夢」だと言われています。あなたも一度は何かに追いかけられる夢を見たことがあるのではないでしょうか。何かに追いかけられる夢は、現実世界で「何かに追われている」ときに見る傾向があります。

あなたは、仕事のノルマや過密スケジュールなど、逃げたいと思う何かがありませんか?何から逃げたいと思っているのかは、追ってくる相手である程度見当がつきます。

上司であれば仕事のノルマ、両親であれば、親からのしめつけといった具合です。それは、追いかけられる夢を見てしまうほど、大きなストレスになっています。少しずつ改善を図り、ストレスを解消しましょう。

 

何か不安を抱えていませんか?


ビルや崖など高いところから落ちる夢を見たことがありませんか?地面に叩きつけられる寸前のところで目が覚めたり、地面に叩きつけられて死亡したり、落ちたのに無傷だったりなど、さまざまな展開がありますが、落ちる夢は、精神的な不安の表れであることがあります。

あなたは、将来のことや現在のことなどに何か不安を抱えていませんか?落ちる夢を紐解いてみましょう。足を滑らせて落ちる夢は、自分の内面的な部分が原因となり、自分の立場を悪くしているのではないかと不安に思うときに見る傾向があります。

高いところから落ちる夢は、地位や名誉などが失墜するような不安を抱えているときに、暗闇の中へ落ちていく夢は、不安の塊のようになっている傾向があるときに見やすい夢です。

仕事や恋愛、人間関係など、何か不安に思うことがあるかたは、周りの人に相談するなどして、不安の解消をしましょう。不安や心配事の多くは、取り越し苦労で終わってしまうことが多いものです。誰かに聞いてもらうだけでもスッキリするので、信頼できる人に話を聞いてもらってもよいですね。

 

不満や迷い、強い対抗意識を持っていませんか?


自分やほかの誰かが死んだり殺されたりする夢は、なんとなく不吉な感じがしてとても怖いものですよね。死ぬ夢や殺される夢は、その印象とは異なり、「生まれ変わり」を意味する吉夢であるとされています。

しかし、中には精神的な状態の現れであることもあるため、しっかりと分析してみましょう。誰からも気づかれない死の夢は、周囲から思うような評価が得られない不満から見る傾向があります。

周囲から思うような評価が得られないと、悔しかったり悲しかったりしますが、そのことが原因であなたがこれまで努力してきたことが失われるわけではありません。これまで努力をしてきた自分にもっと自信を持ちましょう。

また、あなた自身が苦しみながら死んでいく夢は、迷いや混乱を意味しています。何か大きな選択をしなければいけないという状況はありませんか?焦らずにあなたの考えをまとめてみましょう。

兄弟が死ぬ夢は、負けたくないと思うことがあるときに見やすい夢です。「あの人にだけは負けられない」というような激しい対抗意識を持っていませんか?

成長していくために、対抗意識は必要ですが、それが過剰になると自分自身を苦しめてしまうので、たとえ負けてしまっても、あなたの価値が変わらないということを心の片隅に置いておいてくださいね。

 

本当は誰かに頼りたい・・と思っていませんか?


溺れる夢は、あなたが頼りにできるものがなく、不安な状態にあると見やすい傾向があります。誰にも頼れずに精神的に苦しい状態にありませんか?一方で、溺れる夢は精神的に頼りにできるものを欲している現れでもあります。

あなたが抱えている不安を解決するためにも、信頼できる人に話を聞いてもらいましょう。信頼できる人がいれば初めから相談していると言うかたもいますよね。

でもそれは、あなたが勝手に信頼できないと決めつけているだけかもしれませんよ。本当に信頼できない人ばかりなのか、もう一度よく周りを見渡してみてください。あなたが相談してくれることを待っている人がいるかもしれませんよ。

 

ストレスや不満、不安などを抱えていませんか?


叫ぶ夢は、ストレスや不満、不安などを抱えているときに見やすい傾向があります。何か思い当たることはありませんか?叫ぶことでスッキリする夢は問題ありませんが、叫んでもスッキリしない夢の場合、トラブルを警告する夢である場合もあるので注意が必要です。

また、友人や知人に対して何かを叫んでいる夢は、裏切りを暗示していることがあるので、気をつけましょう。自分の叫び声で目が覚めることがありますよね。

これは、精神的にとても追い詰められているときに起こりやすいので要注意。あなたが抱えているストレスや不満、不安の元となっていることを解決させましょう。

 

人間関係に対する悩みを抱えていませんか?


いじめられる夢は、過去のいじめや虐待などがトラウマとなっている場合に見ることもありますが、人間関係に対する悩みを抱えているときに見やすい夢です。あなたは、誰かに対するコンプレックスや職場の人たちとうまくいかないなど、人間関係で何かしらの悩みを抱えていませんか?

あなたが思っているほど、周囲は気にしていないことが多いものです。もっと気楽に考えても問題ないですよ。コミュニケーション能力を磨くことで改善できるので、試してみてくださいね。

 

自分に対する不安やコンプレックスを抱えていませんか?


夢を見ながら怖いと思っているのに、何が怖いのか分からないという夢を見ることがあります。この場合は、深層心理に自分に対する不安やコンプレックスを抱えていることがあります。あなたには、自分で認めたくないような不安やコンプレックスがありませんか?

心当たりがあるかたは、その不安やコンプレックスを認めてあげましょう。それだけで改善しますよ。心当たりがないかたは、自分の心の中をしっかりと覗いてみましょう。気づいていながらも、気づかないフリをしてきた不安やコンプレックスが見つかるはずです。

認めたくないような不安やコンプレックスを認めてあげても大丈夫。あなたの存在価値が変わることはありません。あなたは、世界でたった一人しかいないのです。誰も代わりにはなれないのですから、その価値の大きさに気づいてくださいね。

 

いかがでしょう、怖い夢は、深層心理に不安や恐怖を抱えているときに見る夢ですが、胸の上に手を乗せている、狭い場所で眠っているなど、寝ている間の体勢や環境が原因となっていることもあります。

怖い夢を繰り返し見るようであれば、これらに合わせて、寝具や寝室の環境、眠りに就くときの体勢などにも気を配ってみてくださいね。

体勢や環境を改善することで、怖い夢を見なくなった場合は、深層心理からくる怖い夢とは無関係ですが、体勢や環境を変えても怖い夢を見るようであれば、深層心理に原因があるかもしれません。深層心理の恐怖や不安に気づき、心理的なものを解消しましょう。

まとめ

怖い夢を見る人の心理状態は

・ 逃げたいと思う何かを抱えていませんか?
・ 何か不安を抱えていませんか?
・ 不満や迷い、強い対抗意識を持っていませんか?
・ 本当は誰かに頼りたい・・と思っていませんか?
・ ストレスや不満、不安などを抱えていませんか?
・ 人間関係に対する悩みを抱えていませんか?
・ 自分に対する不安やコンプレックスを抱えていませんか?

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

Comments

  1. 匿名 says:

    地面から幽霊が出てくる夢を見ます

  2. 匿名 says:

    私は、よく高い所から落ちる夢を見ます

  3. 匿名 says:

    最近、溺れる夢、見るんだよなぁ

コメント