起業でハマりやすい失敗を知り順調に成功をつかむ基礎知識

 

起業でハマりやすい失敗を知り順調に成功をつかむ基礎知識

起業に憧れを持つ人はたくさんいます。フットワークが軽く、自分に自信のある方は、実際行動に移して会社を一から切り盛りすることもあるでしょう。

役所に書類を提出するだけで簡単に起業できてしまう現代。若くして社長になり、ビジネスで成功を収め、世界中で活躍することも夢でははありません。一見華やかなビジネススタイルの裏にも、リスクが付きものです。

起業するものの思うように業績が伸びず、結局会社が倒産、しかも多額の借金を背負ってしまうケースが多く存在します。ここで起業でハマりやすい失敗を知っておけば、万が一のトラブルにも落ち着いて対処できるかもしれません。



 

起業でハマりやすい失敗を知り
順調に成功をつかむ基礎知識

 

会社のイメージを固めよう


まずは基礎となる土台作りです。どんな会社にしたいのか。何を目指すのか。起業してどんなことをしたいのか。イメージしてみてください。具体的な夢を語れますか?「何となく、会社を作りたい。」という考えだけでは会社は成り立ちません。

具体的な目標やプランを紙に書き出してみましょう。1年後、5年後、10年後、の目標をとにかく具体的に思い描いて見てください。あなたは会社の設立者になります。

会社の目標や理念、理想が定まってないと、あなたの後についてくる社員は戸惑ってしまいます。先頭に立って指揮していくのが自分なんだと自覚してください。

何を売りにするのか。その会社のブランドイメージはなんですか?アピールポイントはなんですか?起業をする意味が大いにあると自分で納得がいくまで土台を固めましょう。

 

ライバル会社を決めよう


業界をリサーチしましょう。あなたは今、会社を建てようとしています。既存の業界に新入りとして飛び込んでいくわけです。業界の下調べを入念にしておけば、起業後の作戦も立てやすいでしょう。

まず、既存の会社で、1,2社ライバルとなりそうな会社を探します。(相手の会社に申告は要りません。自分の心の中で決めてください。)どうですか。「その1」でイメージした自社はそのライバルに勝てそうですか。また、強みは何処ですか。どの点で劣っていますか?

そういったことを見極められるためのノウハウも必要になってきます。厳しい業界を勝ち残っていくためには、リサーチ、分析できる目も必要です。そしてライバル会社の存在が一つの目標になります。ライバル会社に勝つという一つの目標です。そうすることでより一層、気合も入るでしょう。

 

人脈と資金を確保しよう


お金も掛かってきます。あなたは、いくら起業にお金をかけられますか。用意したお金には限りがあります。どこにお金をかけ、経費削減、妥協する点は何処ですか。会社のロゴや会社名は自社の理念にもかかわってくる大切なところです。

外部の会社に発注作成してもらってもいいでしょう。また費用がもったいないと感じる人は、自分で作っていも良いでしょう。会社を設立し、あいさつ回り伺うことも多いと思います。

そこで配る名刺も用意しないといけません。ロゴ制作も名刺も、自分で頑張れば作れると思います。しかし、理想があってプロに任せたい、自力で作れない場合は費用が掛かります。

 

顧客を集めよう


次に注目したいのは、マーケティングの方法です。集客にどんなツールを使いますか。実店舗を構えるなら、地元と連携を取って(名刺を持って外回りなど)地道にお客さんを確保していっても良いです。

しかし、世界中との交流にはインターネットを利用するのが効果的でしょう。ホームページは自分で学んで作るのも手ですが、「売れるホームページ」を作るには技術が必要です。

プロに頼むと作ってくれますが、相場安くて30万円掛かります。さらに日々の更新代や維持費も掛かってきます。ゼロ円から起業できますが、資金はたくさんあるに越したことはないでしょう。失敗がないよう資金に余裕を持たせましょう。

 

経理に強くなろう


始めは経費、計画、自己管理を自分でこなさなければいけません。出退勤管理やスケジュールまでこなすので、ルーズな人には勤まりません。

管理が上手くできないと理想だけ高くても計画倒れして失敗してしまいそうです。好きな知識、専門の知識だけでなく、簿記や数字に強くなって置いた方がよさそうです。一般常識や広い知識が時として必要になってくることもあるでしょう。

 

売れる商品を作ろう


業界について、もっと調べていきましょう。ターゲットとなる年代、性別を絞ります。ターゲットの流行や動向を知りましょう。あなたの会社、お店が売り出す商品にニーズはありますか。

どんなに素晴らしいアイディアも商品も買ってくれるお客様がいないと意味がありません。きちんとニーズに合った展開が必要です。あるいは、ニーズを作っていくための作戦・展開法を探りましょう。

 

柔軟な対応を心がけよう


やり方に固執しすぎるあまり、計画が失敗に終わってしまってはもともこうもありません。どんな作業もやり方は一つではありません。どれを選択するかはあなた次第です。柔軟な発想と対応でピンチをチャンスに変えることもできるのです。

会社のピンチをいかに乗り越えるかは社長の腕にかかっています。必要なときは、周りに相談するのも良いでしょう。自分では思いもしなかった案が出てくるかもしれません。

アドバイスを貰えるかもしれません。正攻法はなく、地道に積み重ね経験がモノを言うこともあります。道はあなたが開いて行って良いのです。

 

いかがでしたか。

マニュアルはありません。自分がすべてです。人脈を活かして誰かに協力をあおるのも自由です。開業したら、早期に自分のやり方というものを見つけてください。

始めは返って自由すぎて迷ってしまうかもしれませんが、たくさん迷って自分のやり方を見つけてください。失敗に負けないで、乗り越える力が必要でしょう。時には引き際も弁えてください。

コンコルド状態という言葉はあまり良い言葉ではありませんよね。失敗も成功もすべて自分にかかっています。どんなやり方でも良いのです。

今までにないやり方であったとしても波に乗ってしまえばとんとん拍子に上手くいくことでしょう。まずは本当に自分にできるのかをイメージしてください。

 

まとめ

起業でハマりやすい失敗を知り順調に成功をつかむ基礎知識

・ 会社のイメージを固めよう
・ ライバル会社を決めよう
・ 人脈と資金を確保しよう
・ 顧客を集めよう
・ 経理に強くなろう
・ 売れる商品を作ろう
・ 柔軟な対応を心がけよう

目標を達成する為に!

そして、今日は、目標の明確化と、その達成のために役立つ「ナビゲーションシート」を用意しました。ぜひあなたの問題解決と目標達成のために活用してください!あなたが本当に達成したい目標を知ることができれば、今までのように頑張らなくても、もっと楽に目標達成することが出来るようになりますよ。

目標達成を明確するナビゲーションシートのダウンロードはこちらから

 

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント