孤独感を解消して幸せいっぱいの毎日を楽しむ7つの方法

孤独感を解消して幸せいっぱいの毎日を楽しむ7つの方法
誰とも会う予定がない時や人付き合いで疲れたときなど、孤独を感じることがありますよね。人間は他人や社会とのコミュニケーションが不足すると、孤独感が募るものです。

そして「その状態が解消されずに継続していくと、やがてうつ病になってしまう」と警報を鳴らす心理学者もいるように、私達人間が精神的にも健全な毎日を過ごすためには、人との交わりが不可欠なのです。

コミュニケーションの機会が減ると、人との会話も億劫になったりぎこちなくなったりと、更に孤独感を助長してしまうので、今もし孤独感を感じているなら、酷くなる前に今回ご紹介する方法をぜひ試してみましょう。

そして、幸せいっぱいの毎日を手に入れてください。まず基本的な考えとして、家にこもっていては孤独感からなかなか抜け出すことはできません。外にどんどん出て行き、人と交わる必要があります。



 

孤独感を解消して
幸せいっぱいの毎日を楽しむ7つの方法

 

気軽に話せる相手に電話をしましょう


一番手軽にできる方法として、電話があります。電話は、1対1のコミュニケーションを間違いなくできるツールです。恋人、友人や仲間、親兄弟など、気負うことなく話ができる相手に電話をしてみましょう。

話す内容は、深刻なことではなく些細な日常の出来事についてで構いません。同じ時間を共有することに意味があるからです。孤独感を解消するためには、精神的に寂しい気持ちを癒さなくてはなりません。電話はすぐに行えるし、1対1で人と話せるので理想的と言えます。

 

習い事を始めましょう


音楽・楽器・スポーツ・語学・アート・工芸・手芸・健康・美容・ファッション・デザイン・プログラミング・日本文化・ダンス、カメラ・書道・ガーデニング・料理などの趣味etc.. 探せばいくらでもクラスは存在します。

今までやってみたかったけれどチャンスがなくて始めていないことがあったらぜひ、この機会にチャレンジしてみませんか?夢中になれる何かを得ると日々の生活に充実感が生まれるし、その行いを通して自分が世間と繫がっている感覚を味わえるに違いありません。

また、同じクラスに通っている人とも知り合えるので、時間を共有しているという仲間意識も得ることができるはずです。

 

友人を誘ってイベントに出掛けましょう


雑誌やネットなどで見つけた面白そうなイベントに、友人を誘って出掛けてみましょう。一緒に経験を共有することで友人との関係もより深まるし、共通の話題も増えるので、今後の付き合いにも間違いなく良い影響を与えられます。

これをきっかけとしてもっと深い話ができるように発展する可能性もあるし、普通の友人から親友へと関係が進展していくかもしれません。

 

地域活動に参加しましょう


自宅や会社のある地域のコミュニティーセンターに行くと、その地域に居住または勤務している人々向けの様々な情報が手に入ります。地域の活動にもいろいろな種類があるので、自分ができそうな活動を選んで申し込んでみましょう。

きっとあなたと同じような動機で参加する人もいるはずです。居住か勤務している人限定なので、その活動外でも気軽に会うことができるので、孤独感から抜け出すいい足がかりとなるでしょう。

 

資格を取ったり何かについて学びましょう


学問的な何かについて学んだり、資格取得を目指して毎日過ごしてみましょう。目標を定め、何か目的を持って毎日生活していると、孤独感を感じている時間や余裕もなくなります。

勉強をする場所も、いつも自宅にこもっていては元の木阿弥なので、カフェや公園のベンチ、たまには図書館などと変化を取り入れるように工夫するといいですね。社会のスペースを利用することで、たとえ話をしなくてもその時間を共有する人がいることで、孤独感も感じにくいでしょう。

 

グループ活動やボランティア活動に参加しましょう


人の集まりに参加すると、孤独感を感じている暇がなくなります。目的を同じとする仲間ができるのがまず大きな収穫で、更に、同じ行動をすることで連帯感も生まれるでしょう。

また特にボランティア活動によって得られる喜びは大きなもので、助けを必要としている人々を助けることができると、非常に幸せな気持ちになるものです。

人間は人から必要とされることで、自己肯定をしているからです。活動をしていくうちに、孤独感を感じていたことさえも忘れてしまうでしょう。

 

一人の時間を有意義に過ごしましょう


孤独は感じているけれど、人と会ったり話をしたりするのが辛い時には、ただダラダラとテレビを見たりネットサーフィンをしたりするのではなく、本を読んだりDVDを観たり音楽を聴いたりして、その世界にどっぷりつかってみましょう。

普段の自分の生活とは違う世界を通して自分の内面を高めたり心を喜ばせたりできれば、孤独感に浸る状況から脱出できます。また、自分の心の内を文章にするのも良いでしょう。

心を整理して行くと、自分の中に今まで気がつかなかったことが発見できたり、意外な解決法が現れたりと、予想外の展開に進んでいけることもあります。

 

いかがでしたか。

孤独感を感じることは決して悪いことではありません。自分だけが孤独なんだと、疎外感を強めて悲観しないでください。誰にでも孤独感を感じるときはあるんです。

ただ、それが常時起こっている状態では大きな問題を引き起こすことになり兼ねないので、早急に対策をとる必要があるでしょう。

日常の孤独感を解消するために、精神的にも身体的にも一人の状態から抜け出す必要があるため、今回ご紹介した7つの方法をきっかけにして、自分だけの世界から外界へと行動していくことが重要です。

行動することで今まで知り合えなかった人々に出会えるし、思わぬ方向に人生が好転していく可能性もあります。まずは情報を集めることから、ぜひ始めてみてください。

 

まとめ

孤独感を解消して幸せいっぱいの毎日を楽しむ7つの方法

・ 気軽に話せる相手に電話をしましょう
・ 習い事を始めましょう
・ 友人を誘ってイベントに出掛けましょう
・ 地域活動に参加しましょう
・ 資格を取ったり何かについて学びましょう
・ グループ活動やボランティア活動に参加しましょう
・ 一人の時間を有意義に過ごしましょう

でも自信がない、ちょっと元気がなくなってしまった時にはこの音声を聞いて、やる気を取り戻しましょう。だまされた!と思って試してみてください、結構すっきりして自信を取り戻せるはずです。

この音声のダウンロード版を用意していますので下記よりダウンロードして、iPhoneなどの携帯音楽プレイヤーに入れて使って下さい。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

Comments

  1. 美和子 says:

    毎日朝目覚めると今日は何をして1日を過ごすのか?
    せっかく大病を克服(完治ではないけど)したのに
    毎日ダラダラ過ごして命がもったいない。
    主人の転勤で色々な所に住んだけど65歳にもなると
    外に出ないし出ないから主人意外の人と話さない日は何日もあります。
    私はまだ何も解決法を見つけられていません。

コメント