肩こりからくる頭痛をあっという間に治す6つの対処法

肩こりからくる頭痛をあっという間に治す6つの対処法
肩こりや頭痛に悩む人って、多いですよね。特に寒くなると、冷え性持ちの人はさらに肩こりや頭痛がひどくなりやすいです。

肩こりの原因の1つに、姿勢の悪さがあり、パソコンやスマホを使っていると、猫背になりがちで筋肉が緊張、あるいは疲労しやすくなります。そのため、血行が悪化し、肩こりになってしまいます。

また筋肉の疲労や血行不良は肩こりだけでなく、頭痛の原因の1つでもあり、肩こりのある人は頭痛にもなりやすいのです。

肩こりや頭痛は慢性化すると日常生活にも支障が出るので、早めに治したいですよね。病院に行って治療したり、薬を飲んで症状を改善したりしている人もいます。しかし、普段の生活の中でも、肩こりや頭痛の症状を改善する方法はあります。そこで今日は、肩こりからくる頭痛を改善するにはどのような方法があるのかについてお伝えします。



 

肩こりからくる頭痛を
あっという間に治す6つの対処法

 

温泉に入る


肩こりや頭痛を改善する方法として、温泉に入ることです。身体を温めることで筋肉の緊張が解け、血行も良くなります。また手足を伸ばしてゆっくりとお湯につかることで、リラックス効果もあります。

最近では日帰りで利用できる温泉旅館もあるので、日々仕事などでストレスが溜まっている人には、気分転換も兼ねて利用することをオススメします。

 

ストレッチ


肩こりが特にヒドイと感じる人には、ストレッチがオススメです。スポーツ選手が運動後にストレッチをするのは、疲労して緊張した筋肉をほぐすためです。温泉に入って身体が温まった後にストレッチをすると、より効果的です。

ストレッチの他にも、ラジオ体操がオススメです。朝出勤前などにラジオ体操をすることで、身体の緊張が解けるだけでなく、頭もスッキリします。

 

ウォーキング


肩こりや頭痛の原因の1つに、運動不足があります。運動しないと下半身の筋肉が細くなっていき、上半身を支える力も弱くなっていきます。すると上半身に負担がかかり、筋肉も疲労しやすくなるのです。

下半身を鍛える方法として、ウォーキングがあります。ウォーキングはただ歩くだけでなく、腕を振りながら歩くことで、肩の筋肉の緊張がほぐれ、肩こり頭痛も改善されます。

ウォーキングをする時間がないという方には、通勤時間を利用しましょう。駅から会社まで歩くときに、1駅分歩いたり、階段を利用したりと、ちょっとした工夫がウォーキング代わりとなります。

 

ツボ・マッサージ


肩の痛みがヒドイ人には、ツボ押しがオススメです。東洋医学では、全身に「気」が流れていると考えられています。身体のツボを押すことで、「気」の流れを調整して、肩こりを解消するのです。

肩こりに効くツボとして、首や肩周辺があります。しかし、どこにツボがあるのか把握するのは、難しいですよね。

なので、ツボ押しの他にも、マッサージをすると肩こりや頭痛が改善されます。美容院で髪を切る前に肩を揉んだり叩いたりするのは、マッサージをして身体の緊張をほぐすためです。ただし、ツボ押しやマッサージをし過ぎると、翌日身体が不調になることがあるので、やり過ぎないようにしましょう。

 

春菊を食べる


肩こりや頭痛に良いとされる食べ物として、春菊があります。春菊は上半身の血行を良くする効果があります。加えて、春菊の匂いには新陳代謝と血流を良くする作用があるので、肩こりや頭痛を改善したいという人には、特にオススメです。

春菊の調理法として、天ぷらやお浸し、お好み焼きなどに混ぜて食べるなど、様々な料理があります。是非、色々な料理を食べてみてください。

 

パソコンやスマホを使うときは休憩を取る


これまで様々な対処法をお伝えしましたが、肩こりや頭痛にならないように予防しないと、再発してしまいます。肩こりや頭痛を予防するためには、日々姿勢を良くして過ごすことが大切です。

特にパソコンやスマホを使っている人は、要注意です。長時間同じ姿勢をしていると、筋肉が緊張してしまいます。1時間に10分は休憩を取って、軽くストレッチをすることをオススメします。

 

いかがでしょう、肩こりや頭痛を改善する方法として、まず温泉に入ることです。身体が温まるだけでなく、リラックス効果も得られます。温泉に入ってストレッチをすれば、より筋肉の緊張も和らぎます。ストレッチの他にも、朝ラジオ体操をすれば、頭もスッキリするので、仕事がはかどります。

運動不足だと感じている人は、ウォーキングがオススメです。下半身を鍛えるだけでなく、上半身も使うことで肩の筋肉の緊張をほぐすことができます。特に痛みがヒドイ人には、ツボ押しやマッサージが効果的です。ただし、あまりやり過ぎるとかえって体調不良になる場合があるので、ほどほどに行いましょう。

肩こりや頭痛に効く食べ物として、春菊があります。春菊は血行を良くするだけでなく、匂いを嗅ぐことで新陳代謝や血流を良くする働きがあります。

ただし、いくら対処法を行っても、予防しなければ、またなってしまいますよね。パソコンやスマホを使っている人は、1時間使ったら10分休憩を入れて軽くストレッチをするなどして、肩こりや頭痛にならないようにしましょう。

まとめ

肩こりからくる頭痛を治すには

・温泉に入る
・ストレッチを行う
・ウォーキングをする
・ツボ・マッサージを行う
・春菊を食べる
・パソコンやスマホを使うときは、1時間使ったら10分休憩を入れる

あなたの人生の転機・宿命知りたくないですか?

あなたの宿命や人生の転機は生年月日と血液型から分かります。当たると評判の占い「ご先祖占い」では、あなたの運命を良い方向へ導いてくれます。あなたに最適な鑑定結果をアドバイスしてくれます

スピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージが、あなたの運命を劇的に変えてくれるかもしれませんよ。

運命を知りたい・変えたい方は、『初回無料鑑定』で体験してみて下さい!

コメント