疲労回復レシピで毎日の仕事疲れを吹き飛ばす5つのワザ

疲労回復レシピで毎日の仕事疲れを吹き飛ばす5つのワザ

疲労回復レシピは、溜まった疲れを解消したいときにおすすめです。何かと忙しい現代社会。肉体的な疲れだけでなく、精神的な疲れも溜まってしまいますよね。

十分な休息や睡眠を取って疲労回復に努めても、思うように疲れが取れないなんて人も多いのではないでしょうか。そんな慢性的な疲労には、体の中から疲れを解消する疲労回復レシピが効果的です。

とは言え、どんな疲労回復レシピでも効果があるわけではありません。疲労には、肉体疲労、眼精疲労、ストレス疲労など、さまざまな種類がありますが、疲労の種類は人により異なります。

疲労回復レシピで、思うような効果を得るためには、自分の疲労の種類に合った疲労回復レシピを取り入れる必要があるんです。そこで今回は、疲労の種類別におすすめしたい疲労回復レシピをお伝えします。



 

疲労回復レシピで
毎日の仕事疲れを吹き飛ばす5つのワザ

 

脳が疲れているときにはブドウ糖を摂取しましょう


肉体的な疲れは感じていないのに、なぜか頭が回らないことってありますよね。これは、脳が疲れているサインです。脳が疲れていると、理解力や判断力、注意力、集中力などが低下して、作業効率が落ちるだけでなく、仕事のミスにもつながります。

これでは、あなたが持つ本来の力が発揮できませんよね。脳が疲れているな感じたら、集中力や記憶力をアップさせる効果を持つ栄養素や脳の栄養源となるブドウ糖を取り入れましょう。

おすすめの栄養素は次のとおりです。
・マグネシウム(ゴマ、しそ、煮干しなど)
・チロシン(かつお、大豆、チーズなど)
・オメガ脂肪酸(青魚、くるみ、ナッツ類など)
・亜鉛(カキ、うなぎ、レバーなど)

また、疲れたときには、甘いものを食べると良いという話を聞くことがありますよね。これは、脳が疲れているときに有効です。脳の疲労を回復するためには、エネルギー源となるブドウ糖が必要です。

でも、ブドウ糖は、体内に溜めておくことができないので、体内で素早くブドウ糖に変換される甘いものが、脳の疲労回復に効果的なんですね。

 

体の疲れを感じたらアミノ酸を摂取しましょう


疲れが体に現れている場合には、体を作る成分となるアミノ酸の摂取が欠かせません。日ごろからアミノ酸を不足させないように心がけることで、肉体的な疲労の予防にもつながるため、肉体を使った仕事をする人は特に、良質なたんぱく質の摂取を心がけましょう。

次の栄養素にも肉体的な疲労を回復する効果があります。
・ビタミンB群(豚肉、豆腐、レバーなど)
・ビタミンC(アセロラ、レモン、パセリなど)
・ビタミンE(ゴマ、ナッツ類、すじこなど)
・クエン酸(レモン、梅、酢など)
・ミネラル類

アミノ酸は、たんぱく質の構成成分。でも、その栄養価は食材によって大きく異なるので、これらの栄養素を上手に組み合わせて摂取したいですね。

肉体的な疲労回復におすすめの食材は、ビタミンB1が豊富に含まれている豚肉です。でも、豚肉だけを摂取すると、かえって疲労が蓄積してしまうこともあるので、クエン酸と一緒に摂取すると良いでしょう。

疲労回復レシピで言えば、トンカツのレモン添えや豚肉の梅肉巻きがおすすめです。また、体が疲れたときには、炭水化物が効果的。中でも、ビタミンB1が豊富な玄米や発芽米、全粒粉がおすすめですよ。

 

さまざまな栄養素を摂取して目の疲れを解消しましょう


パソコンなどを使ってデスクワークをしていると、疲れが目に現れることって多いですよね。目の疲れを放っておくと、眼精疲労を引き起こし、頭痛や肩こり、吐き気などを引き起こすこともあるので、目の疲れを侮ってはいけません。

目の疲れにおすすめの栄養素には、次のようなものがあります。
・ビタミンA(チーズ、うなぎ、緑黄色野菜など)
・ビタミンB群(豚肉、ウナギ、納豆など)
・ビタミンC(イチゴ、キウイ、柑橘類など)
・DHA(マグロ、ブリ、カツオなど)
・ルテイン(ほうれん草、ブロッコリー、キャベツなど)
・アントシアニン(ブルーベリー、紫いも、赤じそなど)

目に良い食材として、ブルーベリーが有名ですが、ブルーベリーだけを食べていれば目の疲れを解消できるわけではありません。

目の疲れは、仕事による酷使だけでなく、栄養不足が引き起こすこともあるので、さまざまな栄養素が摂取できる疲労回復レシピを選びたいですね。

 

精神的な疲れを感じたらネギ類を食べましょう


仕事をしていると、ストレスが溜まることってありますよね。これにより、精神的な疲れを感じることも多いのではないでしょうか。そんな精神的な疲れには、ネギ類がおすすめです。

玉ねぎやニラなどのネギ類の辛み成分「塩化アリル」には、精神を穏やかにする働きがあるので、ストレスを軽減したり、精神的な疲労を回復させたりしてくれます。

ただし、塩化アリルは、加熱すると効果が低下してしまうので、サラダや酢の物など、生のネギ類を使った疲労回復レシピがおすすめです。長時間水にさらすと、栄養素が流出してしまうので、水にさらしすぎないように気をつけましょう。

 

栄養バランスのことも考えましょう


溜まった疲れを解消することだけを考えてしまうと、つい疲労回復に良いとされる食材ばかり取り入れようとしてしまいがち。でも、これでは、栄養バランスが偏ってしまいますよね。

実は、栄養バランスが偏ると、疲労回復の妨げになってしまうので、思うような効果が得られないんです。毎日の仕事疲れを解消するためには、疲労回復レシピが有効ですが、栄養バランスのことも考えて、同じ食材ばかり使ったり、同じメニューを繰り返したりしないように注意しましょう。

 

いかがでしたか。

毎日仕事をしていると、十分な休息や睡眠を取っていてもなかなか解消しない疲れを感じることってありますよね。そんな疲れを解消するためには、疲労回復レシピがおすすめです。

疲労回復レシピには、さまざまなものがありますが、どんなレシピでも疲れが解消するわけではありません。疲れが現れる部分ってひとつではありませんよね。

頭に現れたり、体に現れたり、目に現れたりなど、仕事内容によっても大きく異なります。疲労回復レシピを活用して、疲労を回復するためには、脳が疲れているときには甘いもの、体が疲れているときにはアミノ酸など、疲れが現れている部分に合わせたレシピを取り入れることが大切です。

ただし、同じ食材、同じメニューを繰り返していると、疲労回復の妨げになってしまうので、栄養バランスにも注意したいですね。ここにご紹介したことを参考に、仕事の疲れはその日のうちに解消しましょう。

 

まとめ

疲労回復レシピで毎日の仕事疲れを吹き飛ばす5つのワザ

・ 脳が疲れているときにはブドウ糖を摂取しましょう
・ 体の疲れを感じたらアミノ酸を摂取しましょう
・ さまざまな栄養素を摂取して目の疲れを解消しましょう
・ 精神的な疲れを感じたらネギ類を食べましょう
・ 栄養バランスのことも考えましょう

でも自信がない、ちょっと元気がなくなってしまった時にはこの音声を聞いて、やる気を取り戻しましょう。だまされた!と思って試してみてください、結構すっきりして自信を取り戻せるはずです。

自信満々になってやる気を取り戻す音声

この音声のダウンロード版を用意しているので、よかったら下記よりダウンロードして、スマホや音楽プレイヤーなどに入れてお使い下さい。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント