顔や体にほくろが増える6つの理由とは?

顔や体にほくろが増える6つの理由とは?
女性たるもの、肌はつるりと白く美しくありたいものですので、ほくろが増えると気になりますよね。それが人目につかないところならまだしも、顔や首、手足など露出しやすい部分にほくろが増えると少しストレスを感じてしまう方も多いことでしょう。

なんとかしてファンデーションで隠そうと試みたり、コンシーラーを使ってみたりしてもなかなか隠せないのが厄介な点ですよね。顔や身体にほくろが増えるのには、実は医学的に証明されている理由があるのです。これらに気をつければ、ほくろの増加を抑えることが可能になってきます。

また、ほくろは身体の調子を表示するバロメーターとしての役割も持っています。そこで今回は、顔や身体にほくろが増える理由を6つご紹介します。



 

顔や体にほくろが増える
6つの理由とは?

 

ほくろは加齢に伴って増える傾向にある


そもそもほくろとは一体何なのかご存知でしょうか。ほくろはメラニン色素が皮膚の一部に集中してできたもので、シミのようなものです。どちらもメラニン色素の沈着が原因なのですが、ほくろはメラニン色素が沈着したものが集中している、という違いがあります。

特に加齢に伴って増えたほくろは「老人性色素斑」と呼ばれ、これまでに浴びた紫外線などがほくろとなって出てきたと考えられています。ですから、なるべく紫外線を浴びないように日頃からUV対策を心掛けることでほくろが増えるのを抑えられる可能性はぐんと高くなるのです。

 

ストレスでもほくろは増える


仕事や家事に育児など、現代社会人にとってつきものの「ストレス」。ただでさえ迷惑なのにほくろの増える原因にもなってしまうなんて最悪ですよね。

ストレスが溜まると自律神経の働きが悪くなり、新陳代謝が下がってしまうためメラニン色素が上手く排出されずにほくろとなって出てきてしまう・・・というパターンがあります。ですから、なるべくストレスを溜めず新陳代謝を上げることでほくろが増えるのを防ぐ効果が期待できるのです。

 

寝不足が原因でほくろが増える


寝不足はお肌にとっての大敵、とはよく言いますが寝不足もほくろが増える要因のひとつになります。寝不足によって引き起こされるのは「成長ホルモンの分泌量の低下」。つまりお肌のターンオーバーが行われず、お肌に蓄積されたメラニン色素がほくろとして現れてしまう・・・というわけですね。

また、寝不足はストレスを増加させますし自律神経の乱れも引き起こします。これ以上ほくろが増えるのは嫌だ!とお思いなら、きちんと睡眠を取りましょう。

 

メイクでほくろが増える


社会人女性のたしなみ、メイクもほくろが増える要因のひとつになってしまいます。考えてみれば当たり前ですが、メイク時にスポンジやブラシなどでお肌には刺激を与えていますよね。

ニキビや傷などが出来ている状態のお肌にそのような刺激を与えることで、メラニン色素の沈着を引き起こすケースもあるのです。お化粧品の成分などはもちろんですが、その使い方などにも注意することでほくろが増えるきっかけを失くすことは可能になります。

 

食生活の乱れでほくろが増える


次は身体の内部のお話しです。何もほくろは紫外線を浴びているから、という理由だけで増えるわけではありません。問題はきちんとお肌のターンオーバーがなされているかいないか、ということです。ですから、ストレス・寝不足・お肌への刺激と来たらもちろん食生活もほくろが増える原因に挙げられます。

ビタミンA・B群・C・E、タンパク質、亜鉛などはお肌を美しく保つためには欠かせない栄養素。特にビタミンB2・B6や亜鉛は積極的に摂取していただきたい栄養素です。野菜なら緑黄色野菜や柑橘類を、お魚なら特にカツオや牡蠣、ホタテなどがおすすめです。また、たまごや納豆、アーモンドもお肌に良いとされている食品です。

逆にカフェインや脂分はお肌に良くないとされる食べ物の代表格。確かにコーヒーやポテトチップは美味しいですが、ほくろが増えるのを抑えたいならばほどほどにしておきましょう。

 

本当にただの「ほくろ」かチェック


急にほくろが出来た!と思ったら皮膚がんの一種である悪性黒色腫を疑った方が良いかも知れません。悪性黒色腫はメラノーマとも呼ばれており、進行が早く非常に危険な病気です。メラノーマの場合は出血があったり、盛り上がってきたり段々大きくなってきたりと普通のほくろとはちょっと違う点があるので、注意深く観察しましょう。

その上で「やっぱり普通のほくろと違う!」と思ったらすぐに皮膚科を受診してください。

 

いかがでしたか。顔や身体にほくろが増える6つの理由、参考にして頂きほくろが増えるのを予防していただけると嬉しいです。

ほくろは絶対に消えない、というものではありません。私自身幼い頃唇の下にほくろがあり、「セクシーだね」と周りの大人がからかうのが嫌で仕方なかったのですが、そのセクシーさを発揮したいアラサーになってから消えてしまって残念に思っています。

きちんとした食生活、規則正しい生活を送り紫外線からお肌を守ることで新陳代謝を上げメラニン色素の沈着を抑える。これがほくろが増えるのを阻止する極意です。お肌に過剰な刺激を与えず、栄養をたっぷり与えることできれいなお肌を手に入れ、ほくろを薄くすることも可能です。ほくろが増えてお悩みの方は、ぜひこれらに気を付けて生活してみてくださいね。

まとめ

顔や身体にほくろが増える理由とは

・ほくろは加齢に伴って増える傾向にある
・ストレスでもほくろは増える
・寝不足が原因でほくろが増える
・メイクでほくろが増える
・食生活の乱れでほくろが増える
・本当にただの「ほくろ」かチェック

彼が、ホントに運命の人だと思いますか?

今お付き合い中の人も、少し気になっている人がいる人も、その彼がホントの運命の人なのか、知ってみたくないですか?私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

「カラー波動診断」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

運命の人を知り、進むべき道を見つけたいなら、お試しください!

コメント