楽しみながら気分転換!!手軽に出来る5つのストレス発散ゲーム

楽しみながら気分転換!!手軽に出来る5つのストレス発散ゲーム
仕事で行き詰まった時、あなたはどうやってその壁を打ち破ってますか?

いらいらしてストレスが溜まりそうな時、あなたはどうやってそれを発散していますか?ちょっとしたことでそんな壁を破ることができ、しかも気分転換にもなって新たな気持ちで目の前の壁に立ち向かえる、そんなことができたら素敵ですよね。

ちょっとしたゲームが気分転換になる―――そんなゲームをご紹介しましょう。



 

楽しみながら気分転換!!
手軽に出来る5つのストレス発散ゲーム

 

数独

一つのマスに3×3のっスペースがあり、そのマスがタテヨコに3個ずつ、一マスの中には1~9の数字が入り、3つ並んだマスの縦・横にはそれぞれ1~9の数字が入る、というパズルゲームです。

英語圏でも「sudoku」という表記があるこのゲームは「number place」(ナンプレ)とも呼ばれています。パズル制作会社ニコリが開発したパズルゲームです。

Webからも簡単にプリントアウトでき、最近では全国紙の夕刊にも毎日初心者向けのものが掲載されています。数字が苦手、というあなたでも、初心者向けなら簡単に解け、出来た時の爽快感はなんとも言えないものがあります。

 

ドラゴンクエストシリーズ

ストレス解消というと、どうしてもアクション系のゲームを想像してしまいがちですが、中年以上の方や女性にはコントローラーを素早く打ち続けたり、複雑なボタンアクションをするのが苦手な方が多いでしょう。

そんな方にお薦めなのが、ロールプレーイングゲーム(RPG)の代表格と言えるドラゴンクエストシリーズです。

魔物にさらわれた姫を救う、魔物に支配された世界を救う、といった使命を帯びた主人公であるあなたが街での情報収集を元に次の目的地を目指し、モンスターを倒しながら自分自身のレベルを上げ、モンスターを仲間にしながら目的を達成する、という内容です。

ちょっとした息抜きで一日30分程度のプレイで、長期間楽しめるゲームです。プレイステーション、ニンテンドーDSなど専用機器を使うもの以外に、最近ではネットでダウンロードできるものもあります。

 

トリビアル・パスート

80年代にアメリカで大ヒットし、世界中に広がったクイズゲームです。

ウィキペディアによると、発売後20年間に世界26カ国で8800万セットが販売されたといわれています。日本語版も1985年ごろ、2つの版で発売され、1つはアメリカ版と同じパッケージ、もう1つは日本風のパッケージでした。

ダイスを振って自分のコマを進め、止まったマスに指示されたジャンル(地理・娯楽・歴史・芸術・科学・趣味から1つ)のクイズを解いていきます。正解ならまたダイスを振って進み、次の問題に挑戦する、コマが落ちているマスで正解すればコマがもらえ、6つ(全ジャンル)集めれば勝ちという内容。

かなりコアな問題が多く、その人の雑学が試される内容です。頭の切り替えには最適なのですが、一人ではできないのが難点でしょうか。

 

テトリス

ご存知ロシア(開発当時はソ連)生まれのコンピューターゲームです。ソビエト連邦の科学者アレクセイ・パジトノフ等3人が教育用ソフトウェアとして開発した作品。

日本では1988年にいわゆるゲーセンのゲームとして導入され、その後携帯型ゲーム端末、家庭用ゲーム機などでもソフトが発売され、爆発的な人気を博しました。

4つの正方形を組み合わせて作られた、片面型テトロミノ状のブロックピーステトリミノがフィールド上方からランダムに1種類ずつ落下してきます。

それがフィールド最下段、または他のテトリミノの上に着地するか引っかかると、そのテトリミノはブロックとしてフィールドに固定されます。そして新しいテトリミノがフィールド上方に出現し、次々と落下してくるのです。

格子の任意の1 – 4段がすべてブロックで埋め尽くされると、その段が消滅してそれに応じた得点が与えられる、というものです。現在ではスマートホン向けのアプリも発表されており、簡単に手元で行うことができます。

 

上海(しゃんはい)

『上海』(シャンハイ)は、パソコンなどで楽しむパズルゲームです。

積み上げられた麻雀牌の山から、ある一定のルールに従って牌をひと組ずつ取り除いていくもので、「Mahjong solitaire」とも呼ばれるソリティアの一種です。

行くそうにも積み上げられた麻雀牌を上から消していくのですが、下に隠れている牌がわからないだけに、なかなかクリアできないものもあります。

こちらもスマートホン向けのアプリが出ていますから、仕事の合間にも手軽に楽しめます。

 

 

手軽にできるストレス発散ゲームを5つご紹介しました。

簡単に手元で数分程度でできるものから、データをセーブしながら1週間以上かけて解いていくもの、一人ではできないものと様々なものになってしまいました。気分転換をするためのものですから、難しく考える必要はありません。

文字を扱う作業を続けているなら数字が絡むゲーム、数字を扱う作業をしているならゲーム上でコンピューターと会話をしながら進めていくゲーム、対人での交渉事が一段落した時にちょっとスマホで行うゲームなど、要するに現実から離れて頭を切り替えるツールというような位置づけで試してみるといいでしょう。

 

まとめ

楽しみながら気分転換!!手軽に出来る5つのストレス発散ゲーム

・数独
・ドラゴンクエストシリーズ
・トリビアル・パスート
・テトリス
・上海(しゃんはい)

今日はあなたの疲れを取ってストレスを解消する
モーツァルトの音源を差し上げます

モーツァルト音源:

とてもリラックスできますよね。モーツァルトの音楽には、忙しい毎日の中で、過敏になっている脳や神経を休ませる働きがあります。何故かと言うと、モーツァルトを聴くと、脳からα波が出るからなのです。

そして、この脳からα波が出ている状態というのは、眠りにつく前の状態(まどろみ)に近く、モーツァルトの音楽は、リラックスすることはもとより、睡眠導入剤としてもお奨めです。

この音源は、下記からダウンロードすることができます。iPhoneなどの携帯音楽プレイヤーに入れて、ちょっと疲れた時、リラックスしたい時や、眠る前に聴いてみて下さい。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント