夫の不倫が辛い。止めさせる方法を教えます!

夫の不倫が辛い。止めさせる方法を教えます!
夫が不倫をしているのが分かり、辛い思いをしていませんか。不倫をしてしまった夫の妻への気持ちが離れていってしまったのがわかってしまうと、妻は心を痛めて辛くて仕方ないですよね。妻が夫の不倫で辛い気持ちを持っているのにもかかわらず、夫は不倫につきものの背徳感やスリルを楽しむ感じもあるので、不倫相手への気持ちを盛り上げてしまうのです。

不倫を止めさせたい、夫を妻の方に戻ってもらいたいと思ってもなかなか難しいようです。不倫する時点で妻のことはおざなりになってしまうので、妻の辛い気持ちは見てみぬふりをするからです。

しかし、しっかりとした方法を取ることで不倫を止めさせて妻の元に戻ってもらえて辛い思いをしないようになります。そこで今回は、その不倫を止めさせて辛い気持ちからさよならする方法をお伝えします。



 

夫の不倫が辛い。
止めさせる方法を教えます!

 

原因にしっかり向き合う


不倫をするのには大抵原因があります。夫はその原因から目を背くようにして家庭や妻をないがしろにしてしまい、誰か相手を見つけて不倫をしてしまうので辛い思いをしてしまうのです。

家庭にちょっとした不和がありませんか。家庭に小さな不和があるからこそ、夫が外に目を向けてしまい、不倫になって辛い気持ちになってしまうのです。仕事や育児で夫に構う時間がなくなった、妻が優しいからどんな事をしても怒らないと思われている、妻が先に不倫をしていた等。

何かしらの原因があるからそういう行動に走ったわけですよね。その場合、妻が小さな不和を見逃している事が多いです。忙しすぎて、そんな風に思っていなかった等あるようです。しかし、その原因をしっかり見つめて、取り除いておくことが辛い思いをしないために必要です。

 

居心地のいい家にする


ちょっとした夫に対する不満が冷たい態度として表れていませんか。「もう少し優しかったら」「もう少し給料がよかったら」そんな風な不満を夫にそのままぶつけてしまう事や、優しい態度を取れずにいたりしませんか。

妻が冷たい態度になると家族団らんがなくなり、冷たい家だと夫は感じてしまうのです。そして夫は外に居心地のよいものを求めてしまい不倫に走ってしまい辛い気持ちになるのです。なので、居心地のいい家庭を作っていくように心がけていきましょう。

例えば、仕事をほめる、ご飯を作るのを頑張る、どれだけ遅くても待つ。少しずつでも夫が家にいたいと思ってくれるだろうな、うれしいだろうなと思う事をしていくと、段々夫も家庭に目を向けるようになり、居心地のよさから不倫をやめていくようになります。

 

冷静に話し合う


話し合う事となったときに、冷静になることが必要となります。怒っているのは当然ですが、その態度で話し合いに臨むと「怒られるのがうるさくて嫌だから早く謝っておいて済ませよう」と夫は思ってしまうようになり、その場限りの反省で済まそうとするようになってしまいます。

それに冷静になれず頭に血が上ったままだと頭が回らなくなってしまうので、なぜこうなったのかという所まで話し合いができずに言い合いだけで終わってしまい、先に進めなくなってしまいます。それに感情的になるよりも冷静でいた方がより怒りを相手に伝えやすくなります。不倫での辛い気持ちは表情ではなく、言葉で伝えるようにしましょう。

 

けじめをつけさせる


不倫は一人ではできません。相手がいないことには始まらないので、相手を呼んでしっかり話し合い、相手を含めてけじめをつけさせるのも大切です。

けじめのつけ方は色々あります。慰謝料請求や家族や会社に対してこれからどう対応してもらうのか等です。けじめをつけさせることによってその不倫に区切りをつけさせて辛い気持ちから逃れる事ができます。

この場合はできるだけ第三者を入れるといいでしょう。当人だけでは、なあなあになってしまい上手くけじめがつけられない場合があるからです。信頼できる人を呼んでおいて、証人となってもらいましょう。

 

両親や周りの人に協力してもらう


自分ひとりだったら無理なことでも、周りの協力を得てできることがあります。夫の不倫をやめさせるのは結構力がいりますし、辛いことです。しかし、妻の不倫された辛い気持ちを代弁できる身近な人に協力をお願いできるのであれば、その人に手伝ってもらうのが一番です。身近で立場が上の人が最適です。

そういう人からの叱責は不倫した夫にしてみればかなり辛いものになりますし、一番こたえるものになるのです。それに周りが夫の不倫を知る機会にもなり、これから先に不倫をしそうになった時に「また妻に辛い思いをさせるの?」というような事を言ってくれるので抑制にもなるのです。

 

いかがでしたでしょうか。夫の不倫で辛い気持ちを抱えて大変だと思いますが、妻が冷静になって夫のことをしっかり捕まえておくのが一番大切です。

妻側に何かちょっとした原因がありそうだったら、それを反省しつつ夫にも反省を促していきましょう。反省させるときは罪悪感を持たせることが必要です。妻に対して罪悪感が無いから妻をないがしろにしてしまうのです。ですので、罪悪感を持たせるようにしていきましょう。

しかし、最後は許すことも必要です。厳しいペナルティを課しただけでは、そこから逃げ出して、安息の場所を求めてしまうのでまた不倫に走ってしまい、また辛い気持ちを味わう事になってしまうのです。ある程度の距離感を持ちつつ、引き締めつつ、不倫を止めさせて辛い気持ちを終わらせていきましょう。

 

まとめ

夫の不倫を止めさせる方法とは

・原因にしっかり向き合う
・居心地のいい家にする
・冷静に話し合う
・けじめをつけさせる
・両親や周りの人に協力してもらう

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント