不倫バレで離婚したくない時、妻との関係を修復するには?

不倫バレで離婚したくない時、妻との関係を修復するには?
不倫したけれど離婚はしたくない、という男性は少なくないはずですよね。不倫離婚を誰でも望んでいるわけでなく、不倫が発覚した後改めて妻というパートナーのありがたみに気づき、本心から離婚をしたくない、と感じる男性は実はたくさんいます。

しかし、一方で現実はそこまで甘くありません。夫に不倫をされた女性は精神的な痛手を負っているので、傷つくあまり離婚を希望することがよくあります。不倫されて傷ついた女性にとって、再構築するよりも離婚したほうがメンタル的に楽なこともあるからです。

それでもあえて不倫離婚を回避するには、いったい何をすべきなのでしょうか。ここでは、不倫をして離婚を切り出されたとき、妻との関係を修復するためにするべきこと6つについてお伝えします。



 

不倫バレで離婚したくない時、
妻との関係を修復するには?

 

不倫離婚を避けるには:事実を認め、謝罪する


ほかの女性と不倫をしていたことが妻にバレてしまったら、決してその事実を隠したり、嘘をついたりしてはいけません。この場で「浮気なんてしていない」としらを切り、あとで発覚するようなことがあると、奥様からの信用はさらに落ちてしまうからです。そのため、まずは不倫の事実を潔く認めてください

次に、誠意を込めて謝罪することです。不倫がパートナーにどれだけの打撃を与えたのかをきちんと理解したうえで謝りましょう。また、今まで一緒にいてくれたこと、尽くしてくれたことに感謝の気持ちを表してください。

 

不倫離婚を避けるには:不倫相手と別れる


不倫が発覚した後奥様と関係修復をしたいなら、不倫相手とはすぐさま別れましょう。不倫相手とつながったまま再構築することはできませんし、そもそも不誠実だからです。少なくとも、再構築を願う人がすべき行為では決してありません。

不倫相手と会わないのはもちろん、連絡先もすべて消去しましょう。不倫相手とはもう二度と連絡を取らず、すべての愛情を奥様と家庭に捧げるという心意気をここでも見せなければなりません。

そもそも、家庭があると知っていながら手を出してくるような女性と付き合っていてもこの先得など何もないのです。不倫した自分が悪いのは当然ですが、世間からすれば相手の女性もそれほど素晴らしい存在ではないことを理解しましょう。

 

不倫離婚を避けるには:社会的制裁を受ける


自分と不倫相手とがどれだけ盛り上がっていたとしても、世間一般の立場から見れば不倫は非常にみっともない行為です。倫理的なイメージが著しく悪いため、不倫が発覚すれば家族や友人から冷たい目で見られることもあるでしょう。

さらに、慰謝料請求など現実的な制裁を受けることもあります。金銭的にも精神的にも追い込まれることになりますが、決して逃げてはいけません。潔く社会的制裁を受けましょう。

 

不倫離婚を避けるには:開き直らない


不倫に至る原因として、奥様側の欠点が挙げられることがあります。奥様の言動に愛情が感じられなかったり、女性としての魅力が減ったように思えたりして、ほかの女性に甘えたくなることは確かにあるかもしれません。

しかし、だからといって不倫原因として奥様を責めるのはNGです。奥様にどんな欠点があろうとも、アプローチを間違えては元も子もないからです。「お前のせいで浮気した」などとは絶対に口にしないでください。

 

不倫離婚を避けるには:誠心誠意で


本気で不倫離婚を避けたいなら、「今だけ乗り切れば大丈夫」などとは決して思ってはいけません。確かに、不倫発覚後の社会的制裁などは苦しいものですが、少しの間だけ我慢すればOK、というようなものではないからです。

ひょっとするとずいぶん長い間苦しい思いをするかもしれません。しかし、それはすべて自分がまいてしまった種なのです。ほかの人を責めず、自分の責任をただ受け止め、誠意のある行動をしましょう

 

不倫離婚を避けるには:カウンセリングを受ける


不倫からの離婚回避、再構築はさまざまな感情が入り乱れる過程ですので、夫婦二人だけで乗り切るのは厳しいかもしれません。そこで、再構築専門のカウンセリングがおすすめです。

プロのカウンセラーから不倫や再構築にともなういろいろな感情への向き合い方や再び寄り添って生きる方法を聞ければ、断然心強くなります。奥様の心のケアにもつながりますので、やって損はないでしょう。

 

不倫からの離婚を回避するためにすべきこと6つ、いかがでしたか。

不倫とはとても恥ずかしい行為で、なおかつパートナーの心に大きなショックを与えてしまいます。そのため、まずは真心を込めて謝ること、そして不倫相手と別れることによって誠意を占めることがなによりも大切です。

また、不倫発覚後や再構築中に苦しい思いをすることがあるかもしれませんが、決して逃げないでください。浮気をされた奥様もとても悲しい思いをしたのですから、自分だけ楽をするわけにはいきません。受けるべき制裁をきちんと受けましょう。

最後に、カウンセラーの力を借りて再構築に励むという方法もあります。プロだからこそ授けられるアドバイスを素直に受け止め、心の支えにしてください。

 

まとめ

不倫離婚を避けるために

・事実を認め、謝罪する
・不倫相手と絶対に別れる
・受けるべき責めから逃げない
・開き直らない
・誠意を込めた行動を
・カウンセラーに相談する

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント