不倫相手と結婚するために心得ておきたいポイント

不倫相手と結婚するために心得ておきたいポイント
不倫から結婚に踏み切るには勇気と根気ときっかけが必要です。不倫中の女性のなかには、彼が奥さんと別れて自分と再婚してくれることを望んでいる人は少なくないですよね。不安定な立場で彼との愛を育んでいる人からすると、結婚して妻の座につきたい、という思いがわいてくるのは当然からかもしれません。

ですが、不倫から結婚というのは簡単なことではありません。仮に上手く事が運んでも、離婚となると、前の奥さんとの関係を清算してもらう必要がありますし、そのためには経済的、精神的、世間的な負担がかかってきます。それらのマイナス要素をしっかりと引き受けた上で、やっぱり結婚したいと思うのか、一歩踏み出す前にしっかり考えておきましょう。

ということで今回は、不倫相手と結婚するために心得ておきたいポイントについてお伝えします。

 

不倫相手と結婚するために
心得ておきたいポイント

 

不倫からの結婚は世間的な責任を負う覚悟で!

どんなに相手を愛していても、不倫は社会的にみれば悪事です。不倫相手と結婚するなら、社会道徳に反した、関わった人を傷つけたという意識をもっていないと、周りから白い目で見られるようになります。

はっきりと批判的な意見を投げつけてくる人だけではなく、上辺では同情的に接しながら、裏では面白半分に言い立てている人もいます。また、批判者を煽ってこっそり攻撃している人もいます。いずれにしろ、顔には出さなくても、反感を持っている人がいるという覚悟がいります。

いけないのは、開き直ってしまうことです。世間から色々言われると、「出会うのが遅かっただけ」「奥さんがあれじゃあ彼が不倫したくなるのも当たり前」といったふうに自己肯定したくなるものです。こうした考えが少しでも普段の態度に表れたら、「略奪結婚した人」として大バッシングをうけることにもなりかねません。

自己肯定そのものは自分が生きていく上で必要なことです。不倫にしても、自分がどういう状況にあって、どういう理由で不倫の愛を選択したか自分の頭で理解しておくことは必要です。その際、自分の行動を全否定するのではなく、自己肯定してあげるのは生きていく上で大切なことなんです。

ただし、そうした自己肯定が普段の顔にも表れていると他人から攻撃されてしまうということ。自分の生き方を自分で受け入れながらも、周囲に対しては言い訳しない、その覚悟がないと不倫からの結婚は苦いものとなってしまいます。

 

不倫からの結婚は経済的な負担がかかる!

相手の家庭を壊して結婚するには、壊した家庭の経済的な負担を背負う覚悟が必要です。この点を甘く見ていると、不倫からの結婚は上手くいきません。

実際、不倫から再婚したカップルの多くが破綻するのは、予想外の経済的困難によるところが大きいものです。不倫している間は、男性は経済的な不安を相手には見せませんし、不倫恋愛のときには羽振りの良かった男性でも、離婚して不倫相手と再婚すると経済的に逼迫するからです。

経済負担の最大要因は、慰謝料や養育費。不倫が原因で離婚ということになると、相手の男性の結婚相手は慰謝料を要求することができますし、子供がいれば養育費も要求されることになります。今は相談サイトもありますし、経験者からのアドバイスも豊富です。以前のように、不倫されて泣き寝入りするケースは稀になっています。

また、離婚訴訟までにも相応の費用がかかりますし、なかには、不倫がバレたことで会社内での地位が脅かされるケースもあります。さらには、完全に離婚しても子供との関係は切れませんので、前妻が養育している子供から何か求められることがあると、断れず、出費が嵩むということもあります。

不倫恋愛中の相手だけをみて、不倫相手との結婚を望む女性が少なくありませんが、不倫においても恋愛と結婚はまったくの別物と心得ておきましょう。甘い考えで結婚してしまうと、後悔することになります。

 

不倫からの結婚には精神的な強さが必須!

どんな愛もそうですが、不倫から結婚して愛を貫くには、精神的に成熟した強さが必要です。不倫カップルの場合、勢いだけで結婚すると、すぐに破綻してしまうものですが、それはこうした覚悟が欠けているからです。

不倫の愛を貫いて結婚し、それを維持するには、強い精神力が求められます。実際、不倫恋愛していたときはお互いを激しく求め合っていたカップルが、結婚した途端愛が冷めたり、極端な場合、憎みあったりするようになるケースは少なくありません。これらの破綻カップルは、恋愛と結婚の違いを理解しないまま勢いで結婚してしまった人たちです。

不倫からの結婚には人からの非難や中傷もついてまわります。そうした声を耳にするたびに落ち込んだり、言い訳したり、開き直ったりしていると、精神的に疲れてしまいます。精神的に疲れると彼にも優しくなれなくなりますので、お互いの心がどんどん離れていきます。

不倫からの結婚を維持するには、精神的にタフになることが必須です。それができないと、自分自身も、相手との関係も歪んできます。不倫からの結婚を考えているのであれば、踏み切る前に、自分の性格、特に精神的な強さを見直してみましょう。そして、自分は強くないと感じたら、踏みとどまる勇気を持つことも大切ですよ。不倫相手を愛しているのであれば、尚のこと、真剣に考えておきましょう。

 

不倫からの結婚には覚悟が必要です。まず、不倫を美化したり、言い訳したりするのは良くありません。不倫は社会的観点から悪であるという認識をしっかりもっていないと、周囲からバッシングをうけることになってしまいます。自分の行為に責任を持ち、開き直ったり、言い訳したりせずに周囲と向き合う覚悟が必要です。

相手の家庭を壊すことになると、経済的な負担を負う覚悟も必要です。慰謝料、養育費は勿論ですが、前妻との間に子供がいる場合は、離婚しても前の家庭と完全に切れることは難しく、自分たちの新生活に影を落とすことは心得ておきましょう。

不倫を貫いて、結婚を維持するには、強い精神力と成熟した社会性が求められます。責められるたびに落ち込んだり、逆に開き直ったりしていると、自分の心が疲弊していきます。精神的にタフになれないと、相手との関係も歪んできます。不倫から結婚に踏み切る前に、自分の性格、特に精神的な強さを見直してみましょう。

まとめ

不倫相手と結婚するために心得ておきたいことは

・世間的な責任
・経済的な負担
・精神的な強さ

あなたに訪れる運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『恋と運命の真実』では、あなたに起こる幸せをズバリ予言し、今後、何が起こるのか1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら、全員無料鑑定してもらえますよ。

幸運を知りたい方は、是非お試しください!

連記事

コメントをお書きください