不安を解消する方法を使い仕事をスムーズに進める7つの術

不安を解消する方法を使い仕事をスムーズに進める7つの術

こんにちは。あなたはどんな時に不安な気持ちになりますか。はじめての仕事を任されたとき、やったことがないことをするとき、知らない土地に行くときなど、たいていははじめての経験をするときが多いのではないでしょうか。

また、以前失敗してしまった仕事や苦手なことを行うときにも人は不安な気持ちになりやすいのです。しかし、不安な気持ちのままでは精神的にもよくないですし、ネガティブな気持ちは失敗を引き寄せやすくなります。

そこで不安な気持ちを解消して、ポジティブな気持ちで行動していけるようにしましょう。今日は不安を解消する方法を使い仕事をスムーズに進める7つの術についてお伝えします。



 

不安を解消する方法を使い
仕事をスムーズに進める7つの術

 

何が不安な要素なのか書き出してみよう


心に不安が芽生えた時にはまず何が不安なのか原因を探っていきましょう。頭で考えてもいいですが、できるならノートやいらない紙に書いていくと頭の中が整理されていいですよ。そして不安に思っている事を書き出したらそれをどんどん掘り下げていきましょう。

意外とこの段階で、なんだこんなことを不安に思っていたんだ大したことじゃないなと気づきます。そして、それでも不安ならそこからどうして不安に思うのか、どうやったら不安ではなくなるのかを書いていきます。そうすると原因と解決策が見つかって不安が消えていきますよ。

 

心を閉ざさないようにしよう


不安な気持ちになっているとき、またはネガティブになっているときはどうしても自分の殻に閉じこもってしまいがちです。心を閉ざしてしまっていては同僚や先輩が助言をしてくれても心に届きません。

不安な時こそ自分の心を閉ざさずにオープンにしていろいろな人に助けてもらいましょう。助けてもらうことはけっして悪いことではないんです。

助けてもらって仕事を成功させて恩返しすればいいんです。また、近くに話を聞いてくれる人がいない場合はカウンセラーなどの専門家に聞いてもらうのも手ですよ。不安なことは外に出してしまいましょう。

 

好きな音楽を聴いてみよう


好きな音楽を聴いて心をリラックスさせていきましょう。好きな音楽を聴くと脳をリラックスさせることができるんです。また、声を出して歌うことでストレス発散にもなりますよ。

好きな音楽が特にないという人は小川のせせらぎや鳥のさえずり、オルゴールの音などを聞きましょう。脳からリラックスできる物質であるα波が出るので嫌なことを忘れて脳がリラックスできるのです。仕事に行く前の通勤時に元気の出るような音楽を聴くと一日仕事がうまくいきますよ。

 

規則正しい生活を心がける


健全な精神は健全な肉体からとよく言いますが、体調が悪いとそれだけで不安になるものです。逆に体調がいいとなんでもできるような気になり、ポジティブになります。健康でいるためにはやはり規則正しい生活が大切です。

また、パニック障害などを持っている方は睡眠時間が少ないときに発作が出やすいという結果が出ています。睡眠が大切であるということですね。しっかり栄養のあるものを食べて、しっかりと休むということを心がけましょう。また、適度な運動もイライラを解消してくれますし、ストレス発散になります。

 

不安解消のツボを押そう


肩こりや腰痛によくツボ押しをするといいなんて事を聞いたりしますよね。実は不安解消に効果のあるツボもあるんです。このツボを紹介したいと思います。

まずは「内関」これは手首の親指の下に腱があると思いますが、その腱を下に指3本分さがったところにあるツボです。これは自律神経の乱れをなおして、イライラする気持ちを抑えるツボです。7秒親指で押して離すを繰り返しましょう。

また足の親指のそばにある「太白」は低血圧による不安感や息切れ動悸を抑えるツボです。親指の第一関節の骨の下にくぼみがあり、そこにツボがあります。優しく刺激していきましょう。

 

呼吸を整えよう


呼吸を整える事は不安を解消する簡単な方法の一つです。不安に押しつぶされそうなとき人は呼吸がはやく浅くなっていることがほとんどなんだそうです。また、無意識のうちに何回もため息をついてしまっている事があります。

しかしため息はどんどん気持ちを暗くさせるものなんです。そこで、意識的に深呼吸をしてみましょう。まずしっかりと息を吐き出してお腹を空っぽの状態にします。その状態からお腹いっぱいに息を吸い込みましょう。

そして肺とお腹を空気で満たした状態で7秒ほどキープしてみましょう。それからゆっくり息を吐き出します。これを何回か繰り返してみましょう。すると気持ちがおちついてきますし、頭の中がすっきりしてきますよ。

 

散歩してみよう


何か不安な事がある時はじっと家に引きこもりがちです。それでは四六時中不安な事が頭の中をよぎってなかなか離れていかないものです。そんな時はとにかく外にでて体を動かしてみましょう。

ジムなどに通ったり、わざわざ運動するのはめんどくさいでしょうから近所を少し歩いてみましょう。普段見れないものや気づかなかったことを発見できるかもしれませんよ。また、歩いているときは人はイライラすることなどを考える事はできないそうです。

体を動かす事は精神的にいいことなんです。歩く時間もないなんてときには少し早起きして、一駅早く降りて会社まで歩いてみてはどうでしょうか。気持ちがすっきりしますよ。

 

いかがでしたか。

不安な時ってそのことばかり考えてしまってなかなか先に考えが進められませんよね。仕事で不安な事がある時には自分ひとりで悩まずに周りの人に思い切って相談してみると案外簡単に不安を乗り越えられるかもしれませんよ。

それでもダメなときは今日お伝えした方法を試してみてください。簡単にできるものばかりですからやってみる価値はありますよ。ポジティブな気持ちになっていると仕事もスムーズにさくさくとこなすことができますよね。気持ちを切り替えていきましょう。

 

まとめ

不安を解消する方法を使い仕事をスムーズに進める7つの術

・ 何が不安な要素なのか書き出してみよう
・ 心を閉ざさないようにしよう
・ 好きな音楽を聴いてみよう
・ 規則正しい生活を心がける
・ 不安解消のツボを押そう
・ 呼吸を整えよう
・ 散歩してみよう

試練に直面して、自分を信じられないときに必要な言葉

音声はいかがでしたか?こちらの、ダウンロード版も用意していますので、スマホや音楽プレイヤー等に入れて諦めそうな時に、挫けそうな時に、何度も聞き返して下さい。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント