ダイエットと運動の関係を学びリバウンドを防止するコツ

ダイエットと運動の関係を学びリバウンドを防止するコツ
効果的なダイエットに運動は欠かせません。普段からスポーツなど身体を動かす事に馴染みのある方はいいかもしれませんが、ダイエットのために運動を取り入れようと考えている方は、どんな運動をどんな風に始めようか迷ってしまいますよね。

自分の生活リズム、得意・不得意、楽しめるかなど、様々な状況を考慮して自分に合った運動を見つけることは、モチベーションにも繋がるのでとても大切です。そして何より、リバウンドは避けなければなりません。

そのためには、とりあえず身体を動かすようにすれば良いというのではなく、運動の種類や役割をちゃんと知った上で取り組む事が重要です。そこで今回は、ダイエットと運動の関係を学びリバウンドを防止するコツを5つお伝えします。



 

ダイエットと運動の関係を学び
リバウンドを防止するコツ

 

有酸素運動と無酸素運動の違いを知りましょう。


運動には大きく分けて有酸素運動と無酸素運動があります。有酸素運動とは、筋肉に弱い負荷を断続的にかけることで、身体に蓄えられている体脂肪を燃焼させる運動です。

体脂肪を燃焼させるために酸素が必要なので有酸素運動と呼ばれます。代表的なものとしては、ウォーキングや自転車、ヨガ、ゆっくりとしたペースの水泳などです。

ダイエット向けの運動としては、普段の生活に取り入れやすいウォーキングが人気ですね。効果的に体脂肪を燃焼するためには、最低でも20分以上継続する必要があります。

一方、酸素を必要としない無酸素運動とは、瞬間的に強い負荷をかけて筋肉そのものを鍛える運動です。スクワットや筋力トレーニング、短距離走などが該当します。

 

筋力トレーニングを積極的に取り入れましょう。


さて、有酸素運動と無酸素運動の違いの中で、有酸素運動が身体の体脂肪を燃焼させるのに有効である事をお伝えしました。多くの方がウォーキングやヨガなどに力を入れようと考えるのではないでしょうか。

しかし、ダイエットのために運動する上で、リバウンドを防止するのに重要なのは無酸素運動の方なのです。筋トレなどで筋肉量もある程度増やし、それを維持するようにしないと基礎代謝が低下してしまうからです。

基礎代謝とは生命維持のために必要なエネルギーで、何もせずにじっとしていても消費されるものです。人が1日に消費する総エネルギーの中で、基礎代謝は約7割を占めます。

効率的にエネルギーを消費するためには、基礎代謝量を上げる事が非常に大切です。基礎代謝をしっかり上げることで太りにくく痩せやすい身体になるのです。

 

体重ではなく、体脂肪を減らす事を意識しましょう。


ダイエットの為の運動として、リバウンドをしないためには筋力(基礎代謝)アップの運動が重要だという事はご説明しましたね。ここで、よく考えて頂きたいのですが、筋力トレーニングで筋肉量が増えるということは、その分身体が重くなっているという事なのです。

体重を落とすために、ダイエットで運動も頑張ろうとしているのに…と思う方もいるでしょう。ただ、リバウンドをしないダイエットのためには、筋肉を落としてはいけないのです。

同じ理由で、極端な食事制限をするダイエットも好ましくはありません。大切なのは体脂肪を落とし、メリハリのある体型になってそれを維持する事ですよね。

そのためには、ある程度の筋力が必要不可欠なのです。ただ体重を減らすのではなく、体脂肪を減らすこと、そして筋肉を増やすことを考えるようにしてくださいね。

 

少しずつでも毎日続けて、長期的に取り組みましょう。


普段あまり身体を動かさない方にとっては、ダイエットに運動を取り入れて長く続ける事はハードルが高い事だと思います。できれば、短期間で体重を落としたいですよね。

けれど、リバウンドしないためには、少しずつ毎日続ける事が大切です。急激な運動で体重を減らせば、身体が危険と判断してエネルギー消費を抑えようとするのです。

これがいわゆる停滞期と呼ばれるもので、体重がなかなか減らない時期が訪れます。ここでダイエットを諦めて、リバウンドしてしまう場合がとても多いのですよ。

短期間で実施する無理なダイエットでは、結局、短期間でリバウンドしてしまいます。地道に続ける事を心掛けましょう。筋トレは、腹筋、背筋、スクワットの3種類を各20回程度で充分です。

これにプラスして、ウォーキングなどを最低30分は続けてください。有酸素運動については、1回の時間を少し長くして週に3日程度でも良いでしょう。

 

ダイエットの為の運動を習慣にしましょう。


ダイエットで適切な運動を始めて、身体の変化を自覚できるまでには約3ヶ月かかると言われています。変化が実感できれば、やる気にも繋がって前向きに継続できるでしょう。

そして、健康的に理想のスタイルを手に入れられたとします。ダイエットとしては、そこで一旦成功したと言えるでしょう。けれど、重要なのはその体型を維持することです。

急激なダイエットではなく長期間をかけて取り組むべきというのも、ダイエットの為に運動をする生活に少しずつ慣れて、習慣にできる事が理想だからです。

例えば、ウォーキングの時間が取れなくなっても、通勤や通学で階段を多用するようにしたり、数駅分を歩いてみたり、普段の活動の中で運動を継続していきましょう。

 

いかがでしたか。

ダイエットと運動の関係を学びリバウンドを防止するコツを5つお伝えしました。ダイエットでリバウンドをしてしまう方に多いのは、目標を達成したところで安心してダイエットの為の運動や努力を一切やめてしまう場合です。

ダイエットは理想の体型になった時が本当のスタートだと言ってもいいかもしれません。リバウンドをしない一番のコツは、結局、理想の体型を維持するための心がけを続ける事なのです。

本格的にダイエットの為の運動をしていた時と全く同じ事まではしなくても、普段から筋トレやストレッチ、そしてウォーキングや自転車など身体を動かす事を意識するようにしてくださいね。

そして、たまに食べすぎたと感じた時は、しっかりした運動を取り入れてみるなど工夫をしながら、リバウンドすることなく理想のスタイルを保ち続けましょう。

 

まとめ

ダイエットと運動の関係を学びリバウンドを防止するコツ

・ 有酸素運動と無酸素運動の違いを知りましょう。
・ 筋力トレーニングを積極的に取り入れましょう。
・ 体重ではなく、体脂肪を減らす事を意識しましょう。
・ 少しずつでも毎日続けて、長期的に取り組みましょう。
・ ダイエットの為の運動を習慣にしましょう。

目標を達成する為に!

そして、今日は、目標の明確化と、その達成のために役立つ「ナビゲーションシート」を用意しました。ぜひあなたの問題解決と目標達成のために活用してください!あなたが本当に達成したい目標を知ることができれば、今までのように頑張らなくても、もっと楽に目標達成することが出来るようになりますよ。

目標達成を明確するナビゲーションシートのダウンロードはこちらから

 

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント