ダイエットのモチベーションを 保持して成功する7つの策略

ダイエットのモチベーションを 保持して成功する7つの策略

よし、痩せるぞ!と意気込んでダイエットを始めても、結局何度も挫折をしている人はたくさんいるでしょう。食欲に勝てなかったり、忙しくてエクササイズの時間が取れなかったり、飲み会の約束を断れなかったり…。

明日から、明日からと思いつつ、ついついズルズルと先延ばしにしてしまうものです。ダイエットは長いスパンで行っていく生活改善の方法もありますから、モチベーションの保持が欠かせません。

途中で心が折れてしまってはそれまでの苦労が水の泡になってしまいますので、上手に自分の気持ちを盛り上げていく必要があります。今日はダイエットのモチベーションを上手に保持して成功する7つの策略についてご紹介しますので、ダイエットの参考にしてくださいね。



 

ダイエットのモチベーションを
保持して成功する7つの策略

 

ダイエットの理由を明確にしよう


ダイエットをする人の多くは「痩せたい」と思って減量を始めますが、実は「痩せたい」と思うだけでは痩せられないことがほとんどです。今のあなたのからだは今までの食生活によって作られていますので、これを根本から変えるにはかなりのストレスが生じます。

そこで大きな支えとなってくれるのが「痩せたい理由」です。そもそも、なぜダイエットをしたいのか。「痩せたい」「環境を変えたい」「幸せになりたい」「キレイになりたい」などなど自分の気持ちを紙に書き出してみましょう。

動機や理由が明確であればあるほど前向きになれますし、「夏にビキニを着たい」「振られた恋人を見返したい」などの具体的な内容であればより高いモチベーションを保持することができます。

 

最初は軽いエクササイズから始めよう


ダイエットを始めたばかりの頃は、気合が入っているためいきなりハードなエクササイズや回数をこなしがちです。しかし最初からハードなエクササイズをしてしまうと長続きませんし、ダイエット=辛い、苦しい、疲れると脳が認識してモチベーションが下がってしまいます。

エクササイズや運動は何を何回こなしたかではなく継続がものをいう世界ですから、どんなに頑張っても毎日続けることができなければ意味がありません。ダイエット時の運動を始めるときは、最初は短くて簡単なエクササイズや少ない回数の筋トレを選ぶようにしましょう。

 

ダイエット仲間を作ろう


誰かと競争したり、励ましあうことはダイエットのモチベーション保持に大きな効果があります。仲間がいることでダイエットに対する大きな勇気をもらうことができますし、評価をしてくれる人がいることで更にモチベーションが上がります。

孤独なダイエットはよほどメンタルが強くない限り長続きしませんし、継続も難しいものです。ダイエットでの失敗を笑いあったり同じ目標を持つ仲間がいるといないのでは雲泥の差があります。またダイエットを周囲に宣言することで自分を奮い立たせることができ、飲み会や食事の場面でも自制心を保つことができます。

 

自分の姿を定期的に写真に収めよう


ダイエットを始めたとき、2週間後、1ヵ月後…と自分の写真を記録していくと、ダイエットの結果が目に見えてわかります。自分の太った写真を見るのは辛いかもしれませんが、その分効果が出たときには大きな喜びとして返ってくるでしょう。毎日自分の姿を見ているとその変化にはなかなか気づかないものです。

思ったような効果がなければくじけてしまうかもしれません。しかし写真は嘘をつきませんし、ダイエットを継続していれば必ず結果が出てきますので、大きなモチベーションを得ることができます。写真として現実を直視することでダイエットに対して明るい気持ちで取り組むことができるようになるでしょう。

 

ダイエット中も息抜きをしよう


ダイエットに食事制限は欠かせませんが、あまりにも過度な食事制限をしてしまうと挫折しやすくドカ食いしてしまう危険性があります。絶対にダメだという厳しいルールを設けてしまうとダイエットのモチベーションも下がりやすくなってしまいますから、無理をしすぎないように注意が必要です。

どうしても食べたいものがあるときには、カロリーを消費しやすい朝に食べたり、運動前に食べるなどして息抜きをすることでダイエットを継続しやすくなります。

 

頻繁に体重計に乗らないようにしよう


ダイエットに失敗する人の共通点は体重を気にしすぎることです。体重そのものはダイエットではさほど重要ではなく、一番大切なのは「外見の変化」であって体重ではありません。

食べ過ぎた翌朝は体重が一時的に増えていることがありますが、摂取したエネルギーは筋肉や内臓などを動かず材料となっていきますので、全てが体重として蓄積されるわけではないのです。

毎日の体重に一喜一憂してしまうと、水さえも摂取するのが怖くなってしまいますから、体重計には毎日乗らないようにしてこだわりすぎないように気をつけましょう。

 

ダイエットに成功したイメージを持とう


どんなに強い気持ちでダイエットを始めても、心が折れそうになる瞬間は必ずやってきます。そんなときに大きなモチベーションとなってくれるのが、「ダイエットに成功してキレイになった自分のイメージ」です。

痩せて締まったからだになってモテる姿、痩せたら着たいファッションなどを思い描いて自分の理想像をイメージしてみてください。目標を文字にして壁などに貼るのもお勧めです。ダイエットは辛いもの、ではなく、あなたの描いているイメージへ向かって進んでいるプロセスであることを再認識しましょう。

 

いかがでしたか。

ダイエットで一番難しいといわれるのはモチベーションの保持です。実際にモチベーションが下がってしまうとあんなに頑張っていた食事制限も我慢できなくなりますし、エクササイズも面倒くさくて止めてしまうことになります。

理想とするイメージに近づくためには、どんなダイエットをするかではなくどのようにしてモチベーションを保持できるかということが重要になります。よりキレイになって幸せになるためは、まずダイエットの心構えと取り組み方、そして目標をしっかり定めるようにしてください。

ダイエットを頑張るのはいいことですが、最初から気合を入れるぎるとなかなか続かず、そしてまた挫折をしてしまうことになります。ダイエットを成功させるためには適度に自分を甘やかし、モチベーションを保持して自分のペースで行っていくことが大切なのです。

 

まとめ

ダイエットのモチベーションを保持して成功する7つの策略

・ ダイエットの理由を明確にしよう
・ 最初は軽いエクササイズから始めよう
・ ダイエット仲間を作ろう
・ 自分の姿を定期的に写真に収めよう
・ ダイエット中も息抜きをしよう
・ 頻繁に体重計に乗らないようにしよう
・ ダイエットに成功したイメージを持とう

目標を達成する為に!

そして、今日は、目標の明確化と、その達成のために役立つ「ナビゲーションシート」を用意しました。ぜひあなたの問題解決と目標達成のために活用してください!あなたが本当に達成したい目標を知ることができれば、今までのように頑張らなくても、もっと楽に目標達成することが出来るようになりますよ。

目標達成を明確するナビゲーションシートのダウンロードはこちらから

 

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント