正しい断食デトックスを学んで、がん細胞から身を守る7つの方法

正しい断食デトックスを学んで、がん細胞から身を守る7つの方法

がんは現代の日本でもっとも恐れられている病気の一つです。早期発見できれば治療も可能ですが、中には発見が遅れて治療が困難になる場合もあります。がんの原因の一つに肥満があげられることはよく知られた事実です。

また生活習慣における食生活の乱れや多様な食品の摂取による栄養のかたより、有害物質の蓄積などもあげられています。このような食事などにおけるがん予防の一つの方法として「断食」という方法があります。断食により体の中から綺麗にしようという考えです。それでは正しい断食デトックスの方法とはどのようなものでしょうか?



 

正しい断食デトックスを学んで、
がん細胞から身を守る7つの方法

 

デトックスは必要か? 

デトックスは「毒だし」とか「解毒」などの意味を持っています。体の中にあるゴミ(老廃物や毒素)を外にだし、綺麗にすることが目的です。人間の体は自然のデトックス機能を持っており、不要なものを体外に排出することで健康を維持しています。

しかし、その機能も体調次第です。体内にゴミがたまり、体調が悪くなり、デトックスがうまくできなくなるという負のスパイラルがはじまることもあり得ます。あなたの現在の体調はどうですか?あまりきちんとした食事を取ってないとか、病気ではないがなんとなく体調が悪いという人はデトックスが必要かもしれません。

 

体内のゴミはなに? 

もちろん老廃物という体が機能していると自然にでるものもあります。しかしそれ以上に体に溜め込んではいけないものに私たちは囲まれて生活しています。食品添加物などは一番体に入りやすいものでしょう。もちろん微量では特に問題がなくてもそれを長期間取り続けると何かしら体がSOSを出すものです。

またそのほかにも水銀や鉛などの有害ミネラルといわれるものも多くあります。ダイオキシンなどの問題となったものもあるでしょう。これらのものは避けようとしていても水や空気に微量に混じり、体の中に入ってくるのです。これらを体外に出すのも重要なデトックスの効果の一つです。

 

断食デトックスは3日と心得よう 

断食でデトックスをしようと思った場合はまず3日からはじめます。3日間、大幅に食事を減らすのです。3日以上の断食はそう簡単にしてはいけません。専門家の指導により徹底した管理下で行うものになります。私たちがチャレンジするのは3日間程度のプチ断食にしましょう。

自己流や聞きかじった情報で行うとからだを壊します。しっかりと下調べをして準備をきちんと整えてから無理をしない気持ちでチャレンジしてみましょう。せっかく行う断食デトックス、体を壊しては意味がありません。

 

週末のゆるい断食でも効果あり 

初めての断食には週末を利用した3日程度のプチ断食がおすすめです。これは準備をふくめて3日で行います。プチ断食は食事の量がぐっと減るのでなにより胃腸が休まります。現代は食事やおやつなど魅力的な食品が多く、胃腸はいつもフル回転。その為、胃腸がきちんと働かなくなっている場合があるのです。

休ませることで胃腸は元気になり、基礎代謝があがり消費エネルギーも増加します。本来私たちの体が持っているデトックスの力も高まり、体の中から綺麗になる効果も期待できるわけです。

 

具体的にどうするの? 

プチ断食は3日で行いますが、実際に食を断つのは2日目です。1日目はまず朝、昼と食事の量を腹八分目ぐらいにします。夕食はいつもの半分くらいに抑え、体を徐々に断食に近づけていきます。2日目は本格的に断食をします。食事を取らずに、静かに過ごします。摂取エネルギーが低いのですから激しい運動をしてはいけません。

3日目は断食からの回復期につかいます。朝食はお茶碗一杯程度のおかゆをゆっくりととります。体は一時的でも食事をとらない状態にあったのですから、急激に食事を増やしてはいけません。昼食や夕食は普段の半分くらい。ゆっくりといつもの状態に戻していきます。

 

断食でも水分はとろう 

断食と言っても何にも口にしないというわけではありません。脱水症状にならないよう、水分はこまめに取りましょう。また、水をいつもより多めに飲むことで毒素を体外に排出する働きがスムーズになります。

飲んでいいのは水や生姜入りの紅茶、少量の野菜ジュースなどです。水は軟水のミネラルウォーターだとなおいいでしょう。お酒は飲まないようにしましょう。断食デトックスの目的は毒素の排出です。水分はその為に必要不可欠なものなのです。

 

断食デトックスの注意点 

比較的チャレンジしやすいプチ断食ですが、あまり頻繁に行うのも考えものです。日ごろからきちんと自分の体調を管理し、スケジュールとの兼ね合いを考えて実行しましょう。特に女性は生理などの期間は体の中も特別な状態なので、断食は控えたほうがいいでしょう。慣れてきたら月に一度程度、体の調整のために行うのが理想です。

また、断食では準備や回復期が重要です。徐々におかゆなどをとることで体を元の状態に慣らしていきます。体は思ったよりも丈夫ですが、繊細でもあります。一気に食事を元に戻すと体の調子が悪くなることもあるのです。また、水分はこまめにとり、脱水症状にならないように注意しましょう。

 

 

いかがでしたでしょうか?

体から毒素を出すデトックスの効果を期待した断食ですが、もちろん肥満へのアプローチとしても効果的です。太り過ぎの人のほとんどは基礎代謝が下がっているようです。断食には基礎代謝を正しい状態にもどす働きもあります。手っ取り早いダイエットのような気がしますが、一時的なものなのであまりダイエット効果ばかりを期待しないようにしましょう。

体の中を休ませて、不要なものを体外に出す。断食デトックスは本来の私たちの体の働きを助けるものでもあるのです。正しい方法でがん細胞から身を守るデトックスができるといいですね。

 

まとめ

正しい断食デトックスを学んで、がん細胞から身を守る7つの方法

・デトックスは必要か?
・体内のゴミはなに?
・断食デトックスは3日と心得よう
・週末のゆるい断食でも効果あり
・具体的にどうするの?
・断食でも水分はとろう
・断食デトックスの注意点

でもちょっと難しい、、、と思ったひとはこれを使ってみてください。あなたの悪い癖を直し、良い癖を身につけるため目標計画表「エクスプレッションケアシート」です。これを行うことで、あなたは、

  1. 自分が変わることによって周囲に変化があることを実感できます。
  2. 自分に自信が持てるようになりコミュニケーションが改善します。
  3. 周りからも目が変わり、外見的にもイキイキしてきます。

ぜひこれを使い、良い癖と、思考を身につけて、停滞している「今」変えていきましょう!!

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント