ダメな夫にイラッとした時にすぐ効く7つの対処法

ダメな夫にイラッとした時にすぐ効く7つの対処法
ダメな夫にもいろいろなタイプがいますが、基本的に手がかかる存在であることに変わりがありません。家事や育児に参加しない、浪費しがち、モラハラ気味など性格こそそれぞれなものの、ダメな夫に真面目に付き合っていてもこちらが疲れてしまいますよね。

しかし、離婚でもしない限り、そんなダメな夫とも根性強く付き合っていかなくてはなりません。そして、うまくいくのならば家族みんなが幸せに暮らせるような方向に持って行きたいもの。せっかく恋愛の末に結婚したのですから、その縁を無駄にしたくはないものです。

では、どうすればこういったダメな夫にいら立つことなく、快適に暮らすことができるのでしょうか。そこで、この記事ではダメな夫に対応するための7つの対処法をお伝えします。一日も早く明るい家庭を取り戻すための参考にどうぞ☆



 

ダメな夫にイラッとした時に
すぐ効く7つの対処法

 

ほめながら家事を頼む


残念ながら、夫婦共働きでも家事はすべて妻がするものと思い込んでいる男性は少なくありません。結婚してからは妻を母親だと勘違いしてしまう男性も多く、そのまま家事をしなくてもよい状態がずるずると続いてしまっているので、家事に対する苦手意識が高まってしまっているのです。

それでもなんとか家事を覚えてもらうなら、ほめながら頼むのがコツです。「頼りにしている」、「助かる」などプライドをくすぐるようなことを言いながら少しずつ頼み、学んでもらいましょう。

このとき、失敗しても怒ってはいけません。「私はいつもああやるけど、あなたはこうやる。二人の良いところを合わせて私たちの家事を作っていこう」といったスタンスで接したほうが、夫の苦手意識を刺激せずに済みます。

 

二択で頼む


家事や育児が面倒だと思っているダメな夫に「あれをやって」と言ってもなかなか動きません。しかしそのままではいけませんので、「皿洗いか洗濯か」など2つの選択肢を挙げて、その中から分担するのがおすすめです。

初めから「どちらをやる?」と選択肢を与えると逃げられなくなるので、とても効果があります。そしてやり終わったら「ありがとう、助かった」などコメントしてプライドをくすぐってあげてください。

 

お金の現実を見せる


ダメな夫の中には、家庭を維持しなければならないというのに独身時と変わらない出費をしようという男性もいます。稼ぎはあるのに生活費などに加え娯楽費までお金が消えていくので、いざ家計簿を見てみると大変なことになっている、というケースは少なくありません。

そういう場合にはまず家計簿を見せて現実に直面してもらいましょう。いかに無駄遣いが多く、逆に無駄遣いがなければ何ができるのかを一緒に考えるのです。ファイナンシャルプランナーなどプロに相談するというのもアリ。

 

長所を探す


どんなダメな夫にも長所のひとつくらいはあるものです。そもそもその長所に惹かれて恋愛や結婚をしたわけですので、夫がダメな夫だと感じたら、それをもう一度思い起こしましょう

いくらダメな夫とはいえ、その欠点を見つめてばかりでは嫌いになる一方ですし、それは妻側の精神状態にも良くありません。自分の負担を減らすという意味でも、できる限りプラスの部分を見つめてください。

 

嫌なことを言われたら相手にしない


モラハラタイプのダメな夫への対応は一筋縄ではいきません。融通が効かず、自分が常に正しいという立場なので話が通じず、それでいてイライラするようなことばかり口にするからです。

しかし、夫がこういう態度に出てきても、泣いたり言い返したりと反応してはいけません。モラハラ度をエスカレートさせるだけだからです。むしろ、毅然とした態度で相手にしないことで、モラハラ男の心のよりどころであるプライドに打撃を与えられます。

 

笑顔を見せる


夫があまりにもダメな夫で、その言動にいちいちイラついていたら眉間のしわが深くなっていたなんてことも珍しくはありません。しかし、しかめっ面をしていても良いことは起こりませんので、できるだけ笑顔をキープしましょう。

多少辛くても笑顔でさえいれば、その苦しさを忘れられることがあるからです。無理はいけませんが、ポジティブでいることで解決できる問題もあるということを忘れないでください。

 

自分が輝く


ダメな夫だからといって、自分までレベルを下げる必要はありません。むしろ自分がキラキラと輝く存在になる努力をし、自分の明るさで相手を包み込んであげられるようになりましょう。

そのためには自分が夫とどんな生活を送りたいか明確にイメージし、その理想に集中した日々を送れるよう努力してください。今ある問題ではなく理想に目を向けることにより、だんだんと良い波動を引き寄せられるようになります。

 

ダメな夫にイラつかずに生活改善をする方法7つ、いかがでしたか。

家事をしない・できないタイプのダメな夫については、少しずつでもやってもらうしかありません。褒めたり、逃れられないような頼み方をしたりして、だんだんと家事を覚えてもらいましょう。家事や育児を二人でうまく協力してやることで、夫婦としての絆も深まります。

一方、金遣いが荒い、またはモラハラ気質のダメな夫も、ファイナンシャルプランナーなどプロのサポートを利用しつつ、根気良くそのダメな夫加減を直していかなければなりません。もともとは恋愛の末に結婚したのですから、どうしたら本当に幸せになれるか考えましょう。

そして、ダメな夫と接するとストレスが溜まりますが、ネガティブになってはいけません。あくまで笑顔で理想に集中し、良いことを引き寄せましょう。

 

まとめ

ダメな夫にイラつかないためには

・褒めて育てる
・家事や育児の選択肢を与える
・お金の現実を突きつける
・良いところを見つめ直す
・モラハラされたら相手にしてはダメ!
・笑顔のパワーで相手も自分も癒す
・現状ではなく理想に集中する

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれると話題の「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。

プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

近日中に起こる運命を知りたい方は、初回無料ですので是非お試しください!

コメント