会話術を実践すれば恋愛も仕事もストレスなく成功する!!

会話術を実践すれば恋愛も仕事もストレスなく成功する!!

すぐに人と打ち解けて、楽しく話をする事ができる人を羨ましいと思った事はないでしょうか。もちろん、その人の性格が関係している部分もありますが、意識的に会話術を使う事によって、人見知りで人と話す事が苦手な人でも、コミュニケーション能力を飛躍的に高める事ができます。

仕事上はもちろん、恋愛など周囲との人間関係を円滑にしておくべき場面は、想像以上に多くあるものです。会話は、その相手との人間関係を作る上でのスタートラインです。

効果的な会話術を身につけておくことで、人間関係をより豊かにすることができるはずです。そこで今回は、会話術を実践すれば恋愛も仕事もストレスなく成功するというテーマで、会話術を身につける上での5つのポイントをご紹介します。



 

会話術を実践すれば
恋愛も仕事もストレスなく成功する!!

 

相手の表情の変化を観察しましょう


仕事にも恋愛にも応用できる会話術を実践するためには、まず会話する相手の表情の変化を観察する事が大切です。人は会話をしながらもその展開によって常に感情が動いており、その感情の変化は表情やしぐさ、声の調子などに現れるものです。

そのちょっとした変化から、精神状態をある程度知る事ができます。相手を観察しながら、そうした表面に現れる感情の変化に気付く事ができるかどうかが、会話術を向上させる上で重要なのです。

会話がうまく進んでいくのは、それぞれ相手に対する理解が深まっている事で成り立つからです。成功を導く会話術の基本は、相手を理解し信頼関係を築くためにしっかり観察する事です。

 

具体的な質問で会話を掘り下げましょう


観察した上でさらに相手の事を深く理解するためには、相手の事をより掘り下げる質問をして、どんどん話を引き出す事が肝心です。では、相手の事を深く掘り下げる質問とはどういうものでしょうか。

それはいわゆる“5W1H”と呼ばれる、「What(何が?)」「When(いつ?)」「Where(どこで?)」「Who(誰と?)」「Why(どうして?)」「How(どのくらい?)」(頻度や期間など)の6つの質問です。

これらを基に、Yes/Noで返答できない具体的な質問を投げかけて、相手になるべく多くの話をさせましょう。会話術を駆使できる人はこうした質問の仕方がとても上手いのです。優れた会話術には、相手の話をより引き出せる“質問力”がとても重要です。

 

相手の話を“傾聴”して信頼を得ましょう


具体的な質問によって相手の話を引き出す事ができれば、それを傾聴する事が会話術のさらなる向上に役立ちます。傾聴とは、話をただ黙って聞くことではなく、熱心に耳を傾けて受け止めながら聞く事を言います。

相手の話は肯定して、なるべく遮らずに話したい事を話してもらう事が大切です。そして、さらに深い話を引き出すためには、聞いている側は話している相手から「この人であれば信頼できる」「心を開いても大丈夫」と思われる事が不可欠です。

世間話のような内容から、だんだんと自分の話したい事、そしてより核心的な話題へと変化すれば相手が安心感を持ってくれた証拠です。相手が気持ちよく話したくなるような“傾聴”は、優れた会話術に欠かせない技術です。

 

効果的な相槌を心がけましょう


話をしている相手が気を許して核心的な話を始めた事がわかった場合、聞いている側は傾聴している姿勢をより相手に示すために、効果的な相槌を心がける事が重要です。

相槌の仕方1つで、相手は話す気持ちを一気に失くしてしまう事もあるからです。具体的なテクニックとしては、相手の気持ちに同調しながら相手の言葉を繰り返す“オウム返し”があります。話をしている相手は、短い言葉の相槌ではなくオウム返しされる事で「自分の話を聞いてくれている」と、安心感と満足感を得られるのです。

また、状況にもよりますが、多少大げさと感じるくらいの反応をする事で相手の話-ひいては相手に対して興味があるという事を示す方法もあります。このような相槌のテクニックは、会話術にとっても必要不可欠なものです。

 

会話の中に相手の名前を入れましょう


さて、例えば常連になったお店や、何度か予約利用したお店などを訪れた際、名乗る前に「いらっしゃいませ、○○様」と名前を言われたら、そのお店にますます親近感が湧くという事を体験した事はないでしょうか。会話術にとっても同じです。

人は自分の名前を呼ばれると、親しみがわいて会話が弾むものです。短い相槌の中にも「それは良かったですね、○○さん。その後どうしたのですか?」という風に、さり気なく名前を入れる事で相手はより親しみを感じて、より話が盛り上がるきっかけにもなるのです。

 

いかがでしたでしょうか。

会話術を実践すれば恋愛も仕事もストレスなく成功する、その5つのポイントをご紹介しました。人と深い会話をするようになるためには、無理をして気さくに振る舞う必要も、饒舌である必要はありません。ちょっとしたポイントやコツを意識した会話術を用いる事で、相手との信頼関係を築き、コミュニケーション能力を向上させる事ができるのです。

大切な商談を成功させるため、また、片思いの相手との関係を良い方向に前進させるためなど、会話術を実践するべき場面に遭遇する事はこれからも少なからずあるでしょう。今回ご紹介したポイントを参考に、優れた会話術を実践してコミュニケーション能力を発揮し、ビジネスでの交渉や恋愛を成功させてください。

 

まとめ

会話術を実践して恋愛も仕事もストレスなく成功する方法

・ 相手の表情の変化を観察しましょう
・ 具体的な質問で会話を掘り下げましょう
・ 相手の話を“傾聴”して信頼を得ましょう
・ 効果的な相槌を心がけましょう
・ 会話の中に相手の名前を入れましょう

あなたの環境を見直そう!

今日は、あなたが現在どのような人間関係を持っていて、どのような意識を持ち、何を行えば良好な人間関係を築くことが 出来るかを知ることが出来る、ワーク形式のエクササイズシート 「コミュニケーションマップ」を用意しました。ぜひあなたの目標達成のために活用してください!あなた自身に変化を与えることで、抱え る人間関係の問題の多くが解決し、良好なコミュニケーションに 恵まれる素晴らしい毎日を送ることができますよ。

人間関係を改善する為のワークシートコミュニケーションマップはこちらからどうぞ

 

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント