アラフォーダイエットでついやってしまう間違いとは

アラフォーダイエットでついやってしまう間違いとは
アラフォーでダイエットに成功するのは難しいですよね。体重を落とすこともさることながら、体調を保つことも至難のわざ!

若い頃はダイエットをしても体調を崩すことはなかったのに、アラフォーでダイエットを始めたとたん、体のあちこちに不調があらわれたという経験をお持ちの方は多いでしょう。

そしてアラフォーダイエットではなんといっても体重が落ちない!体調に気を付けながらダイエットを続けたけれどちっとも体重が落ちなくて挫折したという方も少なくないはずです。

アラフォーダイエットはなぜ成功しにくいのか。ということで、今回はアラフォーダイエットでついやってしまう間違いをお伝えします。アラフォーダイエットに失敗した方、これからダイエットを始めるぞという方、ぜひ参考にしてください。

タンパク質を抜くこと

アラフォーダイエットでやってしまいがち、でも絶対やってはいけないことは「タンパク質抜きダイエット」です。肉や魚などのタンパク質を摂取しないダイエットですね。

肉や魚には「太りやすい」というイメージがありますが、実は肉や魚に含まれるタンパク質は筋肉の材料です。タンパク質が不足すると筋肉が落ちてしまい基礎代謝も低下、やせにくく太りやすい体になってしまうのです。

それでなくてもアラフォーは、若い子に比べて筋肉がつきにくく落ちやすい!ダイエット中ならなおさらです。アラフォーダイエットでは、いかに筋肉を維持しつつ体脂肪を落とすのかが成功の鍵!タンパク質不足で筋肉量が減少しないように気を付けましょう。

 

糖質を制限すること

昨今流行の糖質制限ダイエットもアラフォーダイエットでは失敗の元です。人間の体(特に脳)は糖質をエネルギー源に活動しています。糖質制限で糖質が不足すると、まず脳がエネルギー切れを起こします。

集中力が低下したりイライラしやすくなったりするほか、仕事中や運転中に脳貧血を起こしてしまう危険もありますよ。また、糖質不足の状態が長く続くと認知症に似た症状が出ることもあります。

アラフォーは気力は若者に負けなくても、身体はもう若くはありません。アラフォーダイエットに成功するためには、身体にいかに負担をかけずにダイエットを継続させるかが大切!

糖尿病などで医師から指示がある場合を除き、糖質制限のような体に大きな負担をかけるダイエットは控えましょう。

 

集中ダイエットで短期間に一気に体重を落とすこと

学生時代に「1週間でー5kg」だの「1ヶ月で20kg減」だのダイエットの輝かしい記録をお持ちの方に気を付けていただきたいのが、アラフォーダイエットで若いときの成功体験をもう一度やろうとしないこと!

アラフォーダイエットでの短期間集中ダイエットは間違いですよ。アラフォーでは若い子と同じように食事を抜いたり運動をしても、若い子と同じようには体重は落ちません。なので、そもそも「短期間で一気に体重を落とす」ということは無理なのです。

さらに、アラフォーで断食や過度な運動などの過激なダイエットをすると体調をこわします。脱水症状や貧血、さらには筋肉が落ちてしまうことも!体重は落ちたけど、その中身は水分と筋肉で、体脂肪はちっとも落ちていなかったという羽目になるのです。

そして短期集中ダイエットの最大の失敗ポイントは「リバウンドしやすいこと」、落した体重以上にリバウンドする可能性が高いのです。

 

ランニングで膝をこわすこと

体脂肪を落とすのに効果的なのが有酸素運動!ランニングやウォーキングです。アラフォーでダイエットを始めるとき、ランニングやウォーキングにチャレンジする方は多いでしょう。ランニングやジョギングは敷居が低く始めやすい運動ですものね。

しかし、ここにも落とし穴があります。ランニングを始めるとき、頭の中に学生時代の自分の走りをイメージしていませんか?また、学生時代からこれまでに増えた体重を失念していませんか?学生時代のイメージで走り始めると、膝をこわしてしまいます。

アラフォーダイエットでランニングやウォーキングを始めるときには、若い時分のイメージは捨てましょう。

体力は落ち体重は増えていることを自覚し、膝などの関節の様子を見ながらゆっくりとしたペースから始めてください。運動前後のストレッチも忘れてはいけません。

 

体重計の数字を気にしすぎること

アラフォーダイエットで、毎日体重計にのっているとダイエットに挫折しやすいです。アラフォーでは若い子ほどするすると体重は落ちませんし、体重を落とすことに一生懸命になり過ぎると、栄養不足や水分不足(脱水症状)になりやすいです。

体重計の数字を気にし過ぎると「飲まず食わず」状態になる危険があるのです。アラフォーダイエットでは、毎日体重計にのる必要はありません。週に1、2回、決まったタイミングに体重を測るのがおすすめです。

また、体重だけでなく体脂肪率も一緒に測定しましょう。体脂肪率を測定することで、筋肉が落ちていないかをチェックできますし、体重だけにこだわらずに済みます。

 

以上がアラフォーダイエットでついやってしまう間違いについてでした。アラフォーダイエットではタンパク質や糖質をとらない食事制限ダイエットや短期間で一気に体重を落とす短期集中ダイエットは失敗の元!

ダイエットに挫折するだけでなく、筋肉量が減少するなどダイエット挫折後の体にも大きなダメージを残してしまいますよ。アラフォーでは落とした体重はすぐに元に戻りますが、落ちた筋肉を元に戻すのはとても難しいです。

ランニングやウォーキングを始めるときは自分の年齢や体力、それに体重を自覚しましょう。また、アラフォーダイエットでは体重計にのり過ぎるのも間違いです。アラフォーでは、体重に一喜一憂しないこと、体重よりも体脂肪率を重視するのがおすすめです。

まとめ

アラフォーダイエットでついやってしまう間違いとは

・ タンパク質を抜くこと
・ 糖質を制限すること
・ 集中ダイエットで短期間に一気に体重を落とすこと
・ ランニングで膝をこわすこと
・ 体重計の数字を気にしすぎること

あなたに訪れる運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『恋と運命の真実』では、あなたに起こる幸せをズバリ予言し、今後、何が起こるのか1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら、全員無料鑑定してもらえますよ。

幸運を知りたい方は、是非お試しください!

連記事

コメントをお書きください