アレルギー症状にも効果あり!今すぐ試せる6つの健康改善術

アレルギー症状にも効果あり!今すぐ試せる6つの健康改善術
最近、アレルギー症状に悩まされている人、多いですよね。昔から一定の割合で、アレルギー症状を発症する人は居ましたが、大人になってから初めてアレルギーだと宣告される人も増えてきているのです。なぜ、アレルギーは発生するのか?とっても不思議ですよね。とても残念な事に小学生が給食に入っているアレルギーの出る食品を間違って食べてしまって、死亡する、という事故も起こっています。

食事は本来、私たちの健康を改善するために行うものですが、その方法を間違えると命そのものが失われてしまうかもしれない恐ろしい存在です。それだけ、アレルギー症状とは人間にとって大事な出来事ですし、健康な状態にあるということが大事なことだと言えるでしょう。

ただでさえ、ストレスフルな世の中なのにこれ以上ストレスを感じるのは嫌ですよね?という訳で、今回は“アレルギー症状にも効果あり!今すぐ試せる、6つの健康改善術”を紹介します。



 

アレルギー症状にも効果あり!
今すぐ試せる6つの健康改善術

 

(1)腸を愛して、いたわってあげましょう。

アレルギー症状を訴える人の80%が便秘を抱えているという事実を知っていますか?考えてみれば分かるのですが、便秘は体の中の不要物が体内に常駐しているようなものですから、必然と老廃物を抱え込んでいる体質ということなんです。

長期間出るはずのものが出ないでいると、どうなるでしょう。腸から老廃物を吸収してしまってそれが肌に反映されます。これがひどくなるとアトピーという症状になります。

皮肉なものですね、通常だと体の老廃物を排出させるシステムが逆に老廃物を吸収していくのです。ですから、アレルギー症状に悩んでいる方は腸の動きが鈍っていることが多いので、腸の改善を今すぐに実行してください!はっきり行ってここが改善しないと他の健康術をいくら実行して言っても効果はあまり出ないでしょう。それだけ、腸は体の中で大事な器官なのです。

簡単に言うと、健康を改善することが、アレルギー症状を和らげる一歩になるんです。ですから、腸の大事なお供である善玉菌をどうか増やしてください。その違いに驚くと思います。発酵食品や乳酸菌を習慣にしてみてください。

 

(2)皮膚に溜まったアレルギー老廃物を出す

これは特に金属アレルギーの方におすすめなのですが、体内にアレルギー物質が残ったままだと症状がひどくなっていきますので、日常的にアレルギーの原因になる老廃物を排出してください。

難しいことではありません。いわゆるデトックスというものです。汗を流したり、汗を流したり、そして汗を流したりすれば良いのです。しつこく3回言ってしまったのですが、つまりそういうことです。運動を行って体の循環を高めてください。難しければ、岩盤浴や温泉に行くだけでもその効果は期待できるでしょう。

本格的なものでは医師の指導の下によるデトックス法もあるので、どうしても気になるという方は、ぜひチャレンジしてみてください。

 

(3)ビタミン、ミネラルなしにアレルギー症状は退治出来ない

アレルギー症状に苦しめられている人というのはストレスを抱えている場合が多いです。ストレスを抱えているということは、体の状態が適切ではないということですよね。

栄養的に見ても偏っていることが多く、特にビタミンやミネラル類が不足しがちです。野菜は食べていない、フルーツは食べていない。もし、少しでも「……」となった方は要注意ですよ。体の栄養素が偏っているとそれだけで免疫システムは崩壊していきますから。

これは脅しではありませんが、ストレスでビタミンは破壊されていくので、あなたがもしビタミンを取らずに生活していたら、体の活性酸素が溜まっていきアレルギー以外にも深刻な状態に陥っていくでしょう。

そうならないためにも、アレルギー症状を体からの大事な信号として解釈し、健康改善の良いきっかけにしていければ良いのではないでしょうか。

 

(4)亜鉛は重要なアレルギー対策

アレルギー症状に苦しめられている人の多くに、亜鉛不足が叫ばれています。なぜなのでしょうか。亜鉛不足だからアレルギーになるのか、それともアレルギーになっているから亜鉛が不足するのか。

亜鉛は活性酸素を除去する大事な酵素の役割を担っています。アレルギーとは炎症反応のことなのですが、亜鉛が不足するとこの炎症反応を抑えることが出来ないのです。また、細胞の再生に役立つミネラルなので、不足すると粘膜などがやられがちになるということですね。

活性酸素といえばストレスという言葉と一緒に聞くことが多いとですが、アレルギーもやはり現代に広がる健康障害の一種なのでしょう。ストレスにさらされると活性酸素が大量発生するのですが、それを抑える亜鉛が足りないとストレス成分が優ってしまう、ということなんですね。

体内の代謝を左右する大事な栄養素なので、亜鉛を不足させるということは、イコール代謝低下させて健康に異常をきたしても良いですよ、という自らのサインになってしまいますので十分に注意しましょう。

 

(5)油げもの、乳製品、スイーツばっかり食べているとおそらく将来的にアレルギーになる

日本人は今までの長い歴史の中で農耕民族として生活してきました。ですので体や処理するDNAが今でも農耕民族仕様のままなのです。

(1)で説明したように、腸の健康もアレルギーを改善させ健康になるためには欠かせない項目だと言いましたよね。この腸の作りでさえ、日本人は欧米人のそれとは全然違うのです。

簡単に言うと、欧米人は肉や油ものを食べても消化して排出しやすい腸の作りになっていて、日本人は排出されにくい作りになっているのです。理由は簡単で、昔から肉を必要とせず、食べていなかったから。

日本人の方が腸が長いのです。長い腸に肉や揚げ物は合いません。途中で腐ってしまいますから。ちなみに言うと乳製品も日本人には必要ありません。

日本の土壌で育つ野菜や果物には豊富な栄養素が含まれていますし、魚介類からも足りない栄養素は補完できるシステムになっているのです。ですから、乳製品などの外来種の食品は本来日本人の体の構造には必要のない栄養素なんです。

その証拠に、日本人の7割から8割の方が牛乳の成分を消化する酵素を持たないという事実が分かっています。消化する酵素が備わっていない。つまり、取る必要がないということです。必要のないものを取り入れて体の調子を崩していては、アレルギーの改善どころではありません。

ある意味、日本人の多くの人は牛乳アレルギーなんです。ですからあまり取り過ぎない方が良いでしょう。また、スイーツも健康に良くはありません。健康を改善するスイーツなんてものがあればまた話は別なのですが、基本的に砂糖は健康にとっては改善の味方ではなく、敵です。

東洋医学では砂糖は陰の食品といって体を冷やす働きを持ちます。ひどくなると冷え性になりますが、この冷え性も現代病の一つで様々な病気の末端原因の一つと言われています。

アレルギーの人もやはり、背景に冷え性を抱えていることが少なくないです。体が冷えると循環が滞っていき、血液が汚れます。そして、大問題なのが、砂糖を過剰摂取すると胃腸の働きが弱まることです。

結局は胃腸に問題が戻るのです。良いですか、何度も言います。小腸、大腸の状態が悪い人はアレルギー体質になりやすいです。アレルギーだけでは止まらなくて、全体的に体が弱まってしまって虚弱体質になったり冷え性になったりします。そして、それが原因でまたアレルギー症状が…。この繰り返しなのです。

これだけは断言できます。砂糖は取り過ぎないでください。アレルギー症状どころか、体の中枢である胃腸までダメージを与えてしまうのですから、絶対に要注意です。

 

(6)最終的には、人間的に正しい生活を送ること

アレルギーの症状を訴える人の多くは免疫力のバランスが崩れています。いわば、体内で過剰に戦っている状態が続くのです。

「これは敵だ!」
「これも敵だ!!」

と本来ならば味方のはずのものまで、押しのけて攻撃していたぶっているのです。悲しいことですよね。それを想像するだけでもストレス状態になっていきます。アレルギーの症状はストレスによって悪化しますので、体に負担のない生活を続けることが重要なんです。

特に睡眠不足になったり、勉強しすぎたり、仕事しすぎたり、常にプレッシャーと隣り合わせでいたり、カフェインやアルコールの摂りすぎでも悪化することが分かっています。

つまり、健康的な生活をしろ!ということが言いたいんです。非常にシンプルです。でも、はっきり言って、難しいです。

【ストレスを溜めるな→でも日常はストレスまみれ→だからアレルギーにもなる→そしてそれが原因でまたストレスになる→また免疫力が弱まる→悪化する】という人も多いでしょう。

そこで考えてみて欲しいのですが、スピリチュアル的に言うと、アレルギー状態になるのは何かを拒否しているということなのだそうです。
なので、アレルギーになったら一旦、「自分は今何を拒否しているのだろう?」とじっくり考えてみてください。

もしかしたら、生活パターンかもしれないし、仕事かもしれないし、今の人間関係かもしれないし、もしかしたら今のこの世の中に対してかもしれない。その拒否の原因を突き止め対処していくことで、もしかしたらあなたのアレルギー症状も健康状態も改善出来るかもしれません。

 

さて、如何でしたか?

アレルギー体質の原因の多くは、私達の生活環境やメンタルに起因しています。もちろんそれをすべて変えよう!!というのはなかなか難しいですが、少しでも健康を改善したいなら、まずは出来ることから少しづつ手をつけてみてください。

心が変われば、行動が変わる、行動が変われば、体が変わります。ぜひ、そんな素敵なチェンジを行ってみてください。

 

まとめ

アレルギー症状にも効果あり!
今すぐ試せる6つの健康改善術

(1)腸を愛して、いたわってやってください
(2)皮膚に溜まったアレルギー老廃物を出す
(3)ビタミン、ミネラルなしにアレルギー症状は退治出来ない
(4)亜鉛は重要なアレルギー対策
(5)油げもの、乳製品、スイーツばっかり食べているとおそらく将来的にアレルギーになる
(6)最終的には、人間的に正しい生活を送ること

今日はあなたの疲れを取ってストレスを解消する
モーツァルトの音源を差し上げます

モーツァルト音源:

とてもリラックスできますよね。モーツァルトの音楽には、忙しい毎日の中で、過敏になっている神経を休ませる働きがあります。

何故かと言うと、モーツァルトを聴くと、脳からα波が出るからなのです。

そして、この脳からα波が出ている状態というのは、眠りにつく前の状態(まどろみ)に近く、モーツァルトの音楽は、リラックスすることはもとより、睡眠導入剤としてもお奨めです。
この音源は、下記からダウンロードすることができます。iPhoneなどの携帯音楽プレイヤーに入れて、ちょっと疲れた時、リラックスしたい時や、眠る前に聴いてみて下さい。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

Comments

  1. 匿名 says:

    役に立ててみます。有難うございます。

  2. あきこ says:

     私はずっとアレルギーで悩んできました。小さい頃なんかは、息をすることもできないくらいひどく、ずっと病院通いだったのが、学校の健診でアレルギーと診断されなくなるほど回復。実際は以前ほどひどくはなかったものの、鼻水に困る毎日は変わらず…でも先生がアレルギー診断を下さなかったんだからもうアレルギーではないんだと思いこんでました。

     デトックスがアレルギーにいいなんて知らなかったです。確かに部活動で汗をよくかいていたころはアレルギーで悩むことがなかった気がします。ミネラルやビタミンの摂取が大事だということも、初めて知りました。

     鼻炎で本格的に悩みだして、最近また耳鼻科に通い続けてます。もう5,6年になるかと。薬を飲んでも何ら改善しません。それでも鼻炎に効くと信じて薬を飲み続けたけど、もうほとほと嫌に。それで鼻のレーザー治療をしたけどたった数ヵ月でまた鼻炎症状…。最近強めの薬を処方されたけど、鼻血出るし、レーザー治療後は喉の奥にいつも鼻水のどろっとしたものを感じるし…。

     体質の改善で鼻炎が良くなるなら、デトックスもするし、サプリだって飲む(食べ物で摂取できそうにないので…)!しばらくは試験勉強でストレスとの戦いになりそうですが、こちらのサイトで書かれてることをぜひ試してみたいと思います。

  3. まさえ says:

    シーベリー果実でスムージー作っています。酸味が強いのでバナナを入れて作ります。シーベリーはシーバックソーンと言われ強い抗酸化作用とパルミトレイン酸」を多く含む果実です。お通じが良くなり、血糖値減少です。北海道にすごい果実がありますよ。

コメント